新着情報

新着情報

淡路島で完熟いちごの摘み取り体験!1

淡路島で完熟いちごの摘み取り体験!2

淡路島で完熟いちごの摘み取り体験!3

2012.12.21淡路島で完熟いちごの摘み取り体験!

一年を通じて様々なフルーツや野菜の収穫体験をたのしめる淡路島。
冬から春にかけては苺狩り体験が愉しめます。

太陽の恵みをたっぷりと吸収した真っ赤なイチゴを頬張ると口中に広がる甘酸っぱさ。人は甘みのあるものを食べると「生命に必要なもの」と認識して本能的に「幸せ」を感じるのだそう。苗木についたまま完熟したもぎたての苺は、どんな高級イチゴにも勝る宝石のような一粒です。ビタミンCもたっぷり含まれ、美肌効果も期待大。思わずにっこりしてしまいそうな珠玉の一粒、見つけてみませんか?

淡路島の苺狩りが体験できるスポットの中で3つの施設をご紹介します。


淡路島フルーツ農園
健康をテーマに、減・無農薬、有機栽培のフルーツ作りを実践されている農園さんで、約1万平方メートルの広大な園内には一年を通じて様々なフルーツが栽培されています。
なかでもイチゴは、紅ほっぺ、章姫(あきひめ)、佐賀ほのか、アスカルビー、さちのか、とちおとめ、と、なんとなんと!6種類もの品種を栽培しています(時期により摘み取りできる品種は違います)。
淡路島フルーツ農園さんでは、どの時間帯に行ってもちゃんと熟した苺が行き渡るように受入れの調整もしていますが、特に人気の高い週末や連休の時期は事前予約をしたほうがよさそうです。
お子様連れやカップルの皆様に特におすすめな旬のスポットです。

● ホームページ http://www.awajishima-fruits.com/
● 開園期間 2012年12月中旬〜2013年6月中旬(予定)
● 入園料 時期により変動性(詳細は公式HPで)
● 品種 さちのか、アスカルビー、章姫、さがほのか
     紅ほっぺ、とちおとめ
● 営業時間 午前9時〜午後3時(いちご狩り入園時間)
● 休業日 無休
● 交通アクセス
   神戸淡路鳴門道津名一宮ICより約2分
   ホテルより車で約30分
● 所在地 兵庫県淡路市上河合173
● 予約 予約優先
   ※土日祝・春休み・GWの少し前からの期間中は要予約
● 問合せ 0799-85-2696


より大きな地図で 淡路島定番観光スポット を表示


山城農園(やましろのうえん)
化学肥料・化学農薬の使用を極力削減して育てられた、兵庫県認証食品・ひょうご安心ブランドのいちご。水・肥料・栽培方法にこだわり、人と自然を大切にして育てられている。

● ホームページ http://yamashironouen.geo.jp/
● 開園期間 2013年1月上旬〜2013年5月下旬(予定)
● 入園料 時期により変動性(詳細は公式HPで)
● 品種 幸の香
● 営業時間 午前10時〜午後4時
● 休業日 期間中無休(苺の生育状況により臨時休業あり)
● 交通アクセス
   神戸淡路鳴門道・洲本ICより20分
   ホテルより車で約35分
● 所在地 兵庫県洲本市五色町上堺2409
● 予約 要問合せ(ご来場の際は前もっとお問合せ下さい)
   ※土日祝・春休み・GWの少し前からの期間中は要予約
● 問合せ 090-9091-0836


より大きな地図で 淡路島定番観光スポット を表示


高田屋嘉兵衛公園 ウェルネスパーク五色
五色町は淡路島の苺の名産地。甘くて大粒のイチゴ摘み体験を楽しめる。体験料は無料ですが、摘み取ったイチゴは量り売りになります。

● ホームページ http://www.takataya.jp/experience/farm.htm
● 開園期間 2013年3月〜2013年5月(予定)
● 入園料 無料(量り売り100g250円)
● 品種 アスカルビー、紅ほっぺ、さちのか
● 営業時間 午前10時〜午前11時30分、午後1時30分〜午後4時
● 休業日 無休
● 交通アクセス
   神戸淡路鳴門道・洲本ICより40分
   ホテルより車で約45分
● 所在地 兵庫県洲本市五色町都志1087
● 予約 10名以上要予約
● 問合せ 0799-33-0261(直通)、0799-33-1600(代表)


より大きな地図で 淡路島定番観光スポット を表示


ベストレート保証

スペシャルコンテンツ

ホテルニューアワジ6つのポイント

過ごし方

日帰りプラン

ダイナミックパッケージ

  • よくあるご質問
  • パンフレットダウンロード
  • お役立ち情報
  • リクルート情報
  • ISO14001への取り組み
携帯電話対応
スマートフォン対応

Copyright (C) newawaji. All Rights Reserved.