• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2013/11/11 12:14:54
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第128号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューアワジどっとこむ通信 第128号
       http://www.newawaji.com/url.php?id=382

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年11月11日■□■

      Facebook公式ファンページでも情報配信中♪
       http://www.newawaji.com/url.php?id=383

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーのみなさま、こんにちは。
ホテルニューアワジの水上(みずかみ)でございます。

11月に入り、よりいっそう秋の深まりを感じる時期となってきましたね。
自然がたくさん残る淡路島。ホテルに向かう道中は山々の色づき具合の
変化を楽しんでいる近頃ですが、日に日に寒さが増してきましたのでつ
いに我が家でも「こたつ」の登場となりました。これが季節の移り変わ
りを一番に実感する時のように思うのは私だけでしょうか。

さて、先月に特別号でもご案内をさせていただきましたが、只今ホテル
ニューアワジグループでは、共同グルメイベント「淡路ビーフチャンピ
オン牛を味わい尽くすSpecial Days」を開催中です。ホテルニューアワ
ジでは、「ヴィラ楽園」と「夢大地」のそれぞれでこの特選食材をお召
し上がりいただける特別プランをご用意しております。12月10日までの
期間限定・食数限定ですので、ぜひお早めにご予約くださいませ。

 ※ヴィラ楽園・夢大地とも食数が残りわずかとなっております。ご覧
  頂いた際にご予約いただけない場合がございますことをご了承くだ
  さいませ。

【第2回】比類なき King of Beef
 淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days
 http://www.newawaji.com/url.php?id=384

それでは今月のトピックスをご案内させて頂きます。
どうか、最後までおつきあい下さいませ。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 味覚狩り体験!みかん狩り&レモン狩りに行きませんか?
[2] クリスマスフラワーショー 2013 ―聖地のクリスマス―
[3] あわじ島バーガーが全国ご当地バーガーでグランプリ受賞
[4] 今年もやります!淡路島3年とらふぐ「三つの福キャンペーン」
[5] バックステージツアーも大好評の「淡路人形まつり」が開催中!

■ ≪淡路島の魅力を探索≫ シリーズ「洲本八景」 第1回
    〜 三熊山展望台から大浜海岸、大阪湾を望む風景 〜

■今月のおすすめプラン

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 味覚狩り体験!みかん狩り&レモン狩りに行きませんか?
http://www.newawaji.com/url.php?id=385
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテルニューアワジからお車で約20分の平岡農園は、創業55年以上のみ
かん・レモン農家。観光のお客様だけでなく、淡路島在住の方もお子様
と一緒にみかん狩りに来る人気のスポットです。その平岡農園では只今、
みかん狩り&レモン狩りのシーズンを迎えています。園内で収穫できる
みかんは、極早生みかん・早生みかんなどで、甘みがたっぷりの冬みか
んよりは甘酸っぱさがあり、とてもフルーティーな味わいが愉しめます。
また、平岡農園では車椅子のお客様でもみかん狩りを体験して頂けるよ
うに、ほぼフラットで移動できるような場所にもみかんを植えているな
ど、園内ではお客様への気配りが随所に見られるのも嬉しいポイント。
入園料は大人様840円、お子様630円、4・5歳のお子様は420円で園内は
食べ放題。みかん狩りの他に、レモン狩り(840円)も楽しんでいただ
けます。

まずは、受付で入園料を支払っていただくと、みかんを枝から切るため
のはさみと、みかんの皮などを入れるためのビニール袋、お持ち帰り用
みかん(別途料金)を入れるビニール袋を渡してくれます。そして、お
いしいみかんの見分け方を教えてもらったら徒歩1分のみかん畑へ出発
です。園内は食べ放題ですので、「こっちの方がおいしそう。でもあっ
ちもおいしそう。それなら両方とも食べてみよう!」と、何度も繰り返
して、ついつい食べ過ぎてしまいますが、今の時期おすすめの体験スポ
ットです。

【平岡農園のみかん狩り&レモン狩り体験】

■開催期間 2013年9月21日(土)〜12月1日(日) ※期間中は無休
■営業時間 8:00〜17:00
■お問合せ TEL. 0799-22-2729

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=385

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] クリスマスフラワーショー 2013 ―聖地のクリスマス―
http://www.newawaji.com/url.php?id=386
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」では、「聖地のクリスマ
ス」と題しまして、恒例の「クリスマスフラワーショー2013」が今年も
開催されます。

広大な夢舞台エリアに5つの光の聖地が登場します。ムービングライト
など現代の照明機器でつくるダイナミックで華やかなイルミネーション
が演出する「巡礼の道」、10mのクリスマスツリーがシンボルとなる
「聖地のクリスマス」、親子で作る手作りの暖かな「絆の聖地」、クリ
スマススイーツタウンやお菓子の家が可愛い「やすらぎの聖地」など、
華やかなクリスマスムードを奏でています。
そして、それをさらに盛り上げるのが12月21日〜12月23日に開催される
音楽イベントや教室です。ぜひ足をお運びいただき、花と光の幻想的な
世界に酔いしれてみてはいかがですか?

【開催期間】
2013年11月16日(土)〜2014年1月19日(日)10:00〜18:00
※12月1日〜12月15日までの土日祝と12月16日〜12月25日は21:00まで

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=386

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] あわじ島バーガーが全国ご当地バーガーでグランプリ受賞
http://www.newawaji.com/url.php?id=387
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本最大級のご当地バーガー日本一を決める祭典「とっとりバーガーフ
ェスタ2013 全国ご当地グランプリ」が10月13日・14日に鳥取県で開催
されました。開催両日は22の道府県、37種類のご当地バーガーが出場し、
来場者は過去最多の約5万4千人と大盛況。
その中で栄えあるグランプリに輝いたのは、淡路島オニオンキッチン・
あわじ島バーガーの“あわじ島オニオンビーフバーガー”です。2位に
なった“ザ・プレミアム別海ジャンボホタテバーガー”と、わずか54ポ
イント差という接戦でした。

淡路島オニオンキッチンは南あわじ市商工会の有志で設立され、2011年
から3年連続で同フェスタに出場していました。2011年は3位、2012年は
2位と着実に順位を上げていき、今回悲願の優勝を果たしました。
グランプリに輝いたあわじ島オニオンビーフバーガーは、甘辛く煮た淡
路ビーフや淡路島玉ねぎを輪切りにした玉ねぎカツ、オニオンピクルス
などが挟まれており、「地元産」にこだわった逸品です。
淡路島にお越しの際は、日本一の味をぜひおためしください。

■淡路島オニオンキッチン
http://www.newawaji.com/url.php?id=387

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 今年もやります!淡路島3年とらふぐ「三つの福キャンペーン」
http://www.newawaji.com/url.php?id=388
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これからのシーズン、欠かすことのできない淡路島の食材と言えば…、
そう、「淡路島3年とらふぐ」ですね。毎年、この時期になるとご案内
をさせていただいておりますが、淡路島3年とらふぐは、おいしいふぐ
になるために絶好の環境である福良港の沖合で3年もの期間をかけてじ
っくりと育つ、淡路島のブランド食材です。透けるほどに薄く引かれて
いるにも関らず、噛む度に旨味が溢れる「てっさ」。そのてっさと並ん
でふぐ料理を代表する「てっちり鍋」。そして、ふぐの旨味が凝縮され
たてっちり鍋の出汁でつくる「ふぐ雑炊」。他にも調理方法に問わず、
引き締まった身・肉質が絶品の淡路島3年とらふぐ。詳しくは下記の紹
介ページをご覧くださいませ。

【淡路島3年とらふぐの紹介ページ】
http://www.newawaji.com/url.php?id=389

そして、今シーズンも「淡路島3年とらふぐを食べて、買って 景品総
額100万円チャンス!」が合い言葉の、三つの福キャンペーンがスター
トしました。淡路島3年とらふぐを食べるか購入をすると、証明書兼応
募ハガキがもらえます。証明書に付いているスクラッチクジを削って当
たりがでたら、応募ハガキに必要事項を記入して投函。後日、事務局か
ら賞品が発送されます。もしスクラッチクジにはずれても、応募すれば
現金10万円か現金5千円が当たるWチャンスもあります。今シーズンは
2014年3月15日までに応募葉書を投函された方が対象となりますので、
ぜひお早めにお召し上がりくださいませ。

■ホテルニューアワジで淡路島3年とらふぐをお愉しみ頂けるプラン
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=390

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] バックステージツアーも大好評の「淡路人形まつり」が開催中!
http://www.newawaji.com/url.php?id=391
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路人形座では、11月30日まで「淡路人形まつり」を開催中です。期間
中は特別公演や鳴門のうず潮観光大使である伍代夏子さんがゲスト出演
するカラオケ大会など、イベントも行われます。
その中でも人気なのが特別企画「バックステージツアー」。先着20名様
限定で参加できるこのツアーは、普段は見られない舞台裏をスタッフの
解説を交えて見学したり、人形使いの体験や太夫さん達が舞台で身に着
けている肩衣などを着ての記念撮影もできて、お子様にも楽しんでいた
だける企画です。また、11月22日 の「いい夫婦の日」には、夫婦2名様
で1名が無料になりますので、ぜひ参加されてみてはいかがですか?

■淡路人形まつりの詳細はこちら
http://www.newawaji.com/url.php?id=391

【バックステージツアーのご案内】
開催日 11月:10日・16日・17日・23日・24日・30日
開催時間 11時の公演終了後
※11時の公演を鑑賞された方で先着20名様が対象となります

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ≪淡路島の魅力を探索≫ シリーズ「洲本八景」 第1回
   〜 三熊山展望台から大浜海岸、大阪湾を望む風景 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回からシリーズ「洲本八景」と題して、8回に渡ってホテルニューア
ワジのある洲本市の八景を紹介させていただきたいと思います。

八景とは、その地域内で優れた景観や風景を8箇所選んだものでモデル
となったのは、10世紀に北宋(ほくそう)で選ばれた「瀟湘八景(しょ
うしょうはっけい)」です。それに影響を受けた朝鮮や台湾、そして日
本などの東アジア各地で八景が選定されてきました。
本来、瀟湘八景の各項目に準じた内容の8つの景観を選定したものを八
景と呼んでいましたが、最近では知名度の高い名所などを選出すること
が多く、洲本八景もこちらの基準で選定されています。ちなみに、瀟湘
八景の8つの項目は次の通りです。

(1)瀟湘夜雨(しょうしょう やう)
   ・瀟湘の上にもの寂しく降る夜の雨の風景
(2)平沙落雁(へいさ らくがん)
   ・秋の雁が鍵になって干潟に舞い降りてくる風景
(3)烟寺晩鐘(えんじ ばんしょう)
   ・夕霧に煙る遠くの寺より届く鐘の音を聞きながら迎える夜
(4)山市晴嵐(さんし せいらん)
   ・山里が山霞に煙って見える風景
(5)江天暮雪(こうてん ぼせつ)
   ・日暮れの河の上に舞い降る雪の風景
(6)漁村夕照(ぎょそん せきしょう)
   ・夕焼けに染まるうら寂しい漁村の風景
(7)洞庭秋月(どうてい しゅうげつ)
   ・洞庭湖の上にさえ渡る秋の月
(8)遠浦帰帆(おんぽ きはん)
   ・帆かけ舟が夕暮れどきに遠方より戻ってくる風景

【 洲本八景 〜その1〜 】
「三熊山展望台から大浜海岸、大阪湾を望む風景」

洲本市街地の南には標高133mの三熊山があります。その山頂には洲本
城の模擬天守閣が建っていて、その傍らから洲本市街地と大浜海岸、
大阪湾を望む景観が洲本八景の第一番目となっています。
ちなみに、この三熊山ですが、本来の正式な名称ではなく、「高熊山」
「乙熊山」「虎熊山」の三つの山から形成されているので、通称として
呼ばれています。そのため、洲本城は「標高133mの高熊山山頂に建っ
ている」という表現が正しくなります。ここは瀬戸内海国立公園の指定
地域にもなっており、美しい石垣などが残っている洲本城は1928年に建
てられた日本最古の模擬天守閣です。

さて、シリーズ「洲本八景」はいかがでしたでしょうか?
次回は「三熊山馬屋跡(月見台)から紀淡海峡を望む風景」をお届けさ
せていただきます。

□■ 11月のお勧めプラン ■□━━━━━━━━━━━━━━━

 ★ ≪秋の大潮≫ 鳴門のうず潮クルーズチケット付プラン
  http://www.newawaji.com/url.php?id=392

 ★ 淡路牛と松茸のすき焼と紅葉鯛・伊勢海老の姿造りプラン
  http://www.newawaji.com/url.php?id=393

 ★ 【ヴィラ楽園】島の銘酒「千年一」と味わう淡路の鮮魚と山里の
  http://www.newawaji.com/url.php?id=394

□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出
した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
トンホテル&タワーズ」。
こちらの。What's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせ
て頂いています。

● 港で出合う芸術祭 神戸ビエンナーレ2013

交易の盛んな港町として、古くから多様な文化を取り入れて発展してき
た神戸。阪神・淡路大震災からの復興を経て、文化芸術への取り組みを
都市の活性化につなげようと、2年に一度開催されている芸術祭「神戸
ビエンナーレ」が開催中です。

2013年のビエンナーレは「さく“saku”」のテーマのもとに「創作玩
具」や「しつらいアート」、「現代陶芸」、神戸港周辺を舞台にした
「海上アート」など、さまざまなジャンルのコンペティションがおこな
われ、神戸という街、空間とのコラボレーションが展開されています。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=395

● 聖夜をロマンチックに過ごすクリスマスステイ2013

異国情緒溢れ、1000万ドルとも謳われる煌びやかな夜景の街・神戸で過
ごすクリスマス。ミシュランガイドにおいて4パビリオンに4年連続で選
ばれたラグジュアリーな空間とサービスを誇る神戸ベイシェラトンホテ
ルで想い出に残るクリスマスを過ごしませんか?

神戸ベイシェラトンホテルでは今年もクリスマスシーズンを過ごす二人
の大切な夜をロマンチックに演出する3種の宿泊パッケージをご用意し
ております。

【Xmas2013】ノエル・プール・ドゥ ネージュ
 シャンパン&ストロベリーをお部屋にお届けします。
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=396

【Xmas2013】ノエル・プール・ドゥ エトワール
 シェフが腕をふるったクリスマス限定のペアディナーコースを
 ルームサービスでお届けします。
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=397

【Xmas2013】ノエル・プール・ドゥ ノクターン
 ホテル最上階レストランからの美しい夜景とクリスマス限定の
 特別フランスコース料理を。
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=398

みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
寄り下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度のニューアワジどっとこむ通信、いかがでしたでしょうか。

先月は娘が通っている幼稚園で運動会がありました。今年は妊娠中の嫁
がビデオ撮影担当となり、父兄参加の競技には私が出ることに。日頃の
運動不足がたたらないかと心配でしたが、小さなグラウンドということ
もあり、何事もなく無事終了して一安心(本当に心配なのは小学校に進
学してからの運動会でしょうか・・・)。リレーや帽子とり、玉入れな
ど、普段は見れない幼稚園での娘の姿に、一年前の運動会からの成長を
感じる一日でもありました。

さて、来月には家族旅行を計画しております。次回の旅先は、こんぴら
さんが有名な香川県の琴平です。とは言っても嫁が妊娠中ですので、金
刀比羅宮には登らず、周囲の観光名所などをのんびりと巡る予定です。
また次号でその旅の土産話をお伝えできればと思っています。

先日に近畿地方で「木枯らし1号」が吹きましたね。日中でも暖かいと
思っていると急に冷え込んだりと、なかなか服装選びも難しい今日この
頃。皆様、どうか体調を崩されないようにご自愛くださいませ。
それではまた次号でお会い致しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/url.php?id=399

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:水上 浩司
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
Facebook http://www.facebook.com/HotelNewAwaji
Twitter http://twitter.com/HotelNewAwaji
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*