• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2013/12/06 09:00:26
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第129号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューアワジどっとこむ通信 第129号
       http://www.newawaji.com/url.php?id=400

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年12月6日■□■

      Facebook公式ファンページでも情報配信中♪
       http://www.newawaji.com/url.php?id=401

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーのみなさま、おはようございます。
ホテルニューアワジの水上(みずかみ)でございます。

今年も最後の月となりましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
クリスマスシーズンということもあり、淡路島でも様々な観光地などで
イルミネーションが輝き、そのムードを盛り上げています。ちなみに私
は12月を迎えると、毎年のように「今年もあっと言う間に過ぎたなぁ」
「一年が過ぎるのが早いなぁ」という言葉が口から出て、歳を感じてし
まう月でもあります。

さてみなさま、今年最後の、そして2014年最初のご旅行の予定はおきま
りでしょうか?おかげさまでホテルニューアワジグループは、年末年始
などはすでにたくさんのご予約を頂いている状況ですが、まだ少し空室
もございます。また、12月10日まで開催中の食のイベント「淡路ビーフ
チャンピオン牛を味わうSpecial Days」も、ぜひチェックして頂ければ
と思います。

■ホテルニューアワジグループの年末年始の空室カレンダーはこちら
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=402

■【第2回】比類なき King of Beef
 淡路ビーフ「チャンピオン牛」を味わうSpecial Days
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=415

それでは今月のトピックスをご案内させて頂きます。
どうか、最後までおつきあい下さいませ。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] どんぐりクラフト&小枝のマグネット&クリスマスリースづくり
[2] スタイリッシュでソウルフルなクリスマスディナーショー2013
[3] 特産の鯛と玉葱を味わう!淡路島ぬーどるに季節限定メニュー誕生
[4] 淡路島3年とらふぐがシーズンを迎えています!
[5] グループホテルの「あわじ浜離宮」がオープンしました!

■ ≪淡路島の魅力を探索≫ シリーズ「洲本八景」 第2回
    〜 三熊山馬屋跡(月見台)から紀淡海峡を望む風景 〜

■今月のおすすめプラン

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] どんぐりクラフト&小枝のマグネット&クリスマスリースづくり
http://www.newawaji.com/url.php?id=403
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島国営明石海峡公園では、園内の植物をリユースするクラフト体験
イベント「季節のクラフトあそび」の秋冬編として、「どんぐりクラフ
ト&小枝のマグネットづくり」を開催中です。園内の木の実や小枝など
を使って、あなたならではの世界を表現してみませんか?

またクリスマス編として、12月1日・7日・8日・14日・15日にはクリス
マスリースづくりも開催されます。リースの土台に園内の葉っぱや木の
実をお好きなようにデコレーションして、世界にひとつだけの素敵なリ
ースづくりが楽しめます。ご旅行の記念品やお友達へのプレゼントにも
ぴったりですので、ぜひご参加くださいませ。

【どんぐりクラフト&小枝のマグネット&クリスマスリースづくり体験】

■開催期間 12月:1日・7日・8日・14日・15日・21〜23日・28日・29日
 ※クリスマスリースづくりは、1日・7日・8日・14日・15日のみ開催
■開催時間 10:00〜16:00
■お問合せ TEL. 0799-72-2000 (明石海峡公園管理センター)

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=403

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] スタイリッシュでソウルフルなクリスマスディナーショー2013
http://www.newawaji.com/url.php?id=404
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心躍る聖なる夜にお贈りする3日間だけの"Christmas Dinner Show"は、
素敵な音楽とともにディナーをお楽しみ頂く毎年人気のクリスマスイベ
ントです。

今年は、ダンスミュージック・ハウスユニット「A Hundred Birds」や
番組ナレーション、CMなどでも活躍中の実力派ヴォーカリスト「TeN」
さんを迎え、「KODACHI 〜木立〜」さんや「大前チズル」さんとともに
スタイリッシュでソウルフルなクリスマスディナーショーを皆様にお届
けします。

【 Christmas Dinner Show 2013 】

■期間 2013年12月18日(水)〜12月20日(金)
■時間 受 付  18:00
    ディナー 18:30
    演 奏  19:45
■場所 3Fフレンチレストラン"シーサイド"
■料金 お一人様 12,000円(ディナー・フリードリンク)
     ※上記料金にはお料理代・税金・サービス料が含まれます
■予約 ホテルニューアワジ 0799-23-2200 (ホテル代表)
■出演
   12月18日(水)
   ・TeN(ゲストヴォーカル)
   ・KODACHI 〜木立〜 足立 知謙(ピアノ)、木場 大輔(胡弓)

   12月19日(木)
   ・TeN(ゲストヴォーカル)
   ・大前 チズル (Piano)
   ・木場 大輔(胡弓)

   12月20日(金)
   ・TeN(ゲストヴォーカル)
   ・KODACHI 〜木立〜 足立 知謙(ピアノ)、木場 大輔(胡弓)

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=404

また、クリスマスディナーショーがセットになった宿泊プランもご用意
しておりますので、こちらもご覧下さいませ。
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=405

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 特産の鯛と玉葱を味わう!淡路島ぬーどるに季節限定メニュー誕生
http://www.newawaji.com/url.php?id=406
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

約170年の伝統を持つ淡路手延べ麺の製法をいかして2010年に誕生した
本格手延べ麺「淡路島ぬーどる」。現在では淡路島ぬーどるを使った料
理が島内各所(現在は39店舗)で、その店独自の見た目や味付け、食べ
方で提供されています。

そして、今回はその淡路島ぬーどるに、参加店舗の中でも11店舗だけで
味わえる、2014年3月末までの秋冬の限定メニューが誕生しました。
「季節毎に楽しめる淡路島ぬーどる」をテーマに、今シーズンは特産の
鯛と玉葱を使った「温かい料理」を各店舗でご用意しております。
ホテルニューアワジでは、「かまどダイニング・バル淡道」と「フレン
チレストラン・シーサイド」がこの限定メニューを提供させていただい
ておりますので、ぜひお召し上がりください。

■かまどダイニング・バル淡道
【秋冬限定メニュー】バル特選 淡路汁そば 味噌仕立て

■フレンチレストラン・シーサイド
【秋冬限定メニュー】淡路島ぬーどると鯛のまるごとロースト

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=406

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 淡路島3年とらふぐがシーズンを迎えています!
http://www.newawaji.com/url.php?id=407
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の冬を代表する食材として少しずつ浸透してきている「淡路島3
年とらふぐ」がシーズンを迎えています。

この淡路島3年とらふぐですが、鳴門海峡に程近い淡路島の南にある福
良港沖で3年の月日をかけて大切に育てられています。そこに携わる生
産者の人たちは、そのブランドを守っていくために、2009年から1.2キ
ログラム以上のとらふぐ1匹ずつに証明書を発行することにしました。
そして、このブランド食材をもっとたくさんの方に知って頂き、召し上
がって頂こうと、2010年から始まったのが先月号でもご案内をさせて頂
いた「淡路島3年とらふぐ・三つの福キャンペーン」です。

ふぐは「福(ふく)」に通じ、その美味しさと共にめでたい魚としても
珍重されています。淡路島3年とらふぐを食べて「まん福(一の福)」、
お楽しみの「福スクラッチくじ(二の福)」、そして、スクラッチに当
たった方も外れた方も応募された方の中から現金が当たる「福福Wチャ
ンス(三の福)」にみなさまも参加してみませんか?

■ホテルニューアワジで淡路島3年とらふぐをお愉しみ頂けるプラン
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=408

■淡路島3年とらふぐ・三つの福キャンペーンの詳細はこちら
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=407

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] グループホテルの「あわじ浜離宮」がオープンしました!
http://www.newawaji.com/url.php?id=409
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前に特別号でご案内をさせて頂いたグループホテルの「あわじ浜離宮」
が12月1日にオープンしました。もしかすると、このメールマガジンを
ご覧頂いている方の中には、すでにご宿泊をされたという方もいらっし
ゃるのではないでしょうか?

あわじ浜離宮の近くには、日本の夕陽百選に名を連ねる「慶野松原」や
地元の特産品である淡路瓦にプロポーズや誓いの言葉を刻んだハート型
の瓦が並び、“瓦(かわら)ぬ愛を誓う”ための「プロポーズ街道」が
あります。また淡路市の松帆の浦から南あわじ市の慶野松原に至る県道
31号は「サンセットライン」と呼ばれる絶景のドライブコースで、播磨
灘に沈む美しい夕陽が眺められます。

洲本温泉とはまた趣の異なるグループホテルですので、機会がございま
したら、ぜひお越しくださいませ。

【ホテルニューアワジ別邸 あわじ浜離宮】
 〒656-0304 兵庫県南あわじ市松帆古津路970-81
  TEL. 0799-36-3111
  http://www.awajihamarikyu.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ≪淡路島の魅力を探索≫ シリーズ「洲本八景」 第2回
   〜 三熊山馬屋跡(月見台)から紀淡海峡を望む風景 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回から8回に渡ってお届けしているシリーズ「洲本八景」。
第2回は「三熊山馬屋跡(月見台)から紀淡海峡を望む風景」を紹介さ
せて頂きます。

八景とは、その地域内で優れた景観や風景を8箇所選んだものでモデル
となったのは、10世紀に北宋(ほくそう)で選ばれた「瀟湘八景(しょ
うしょうはっけい)」です。それに影響を受けた朝鮮や台湾、そして日
本などの東アジア各地で八景が選定されてきました。
本来、瀟湘八景の各項目に準じた内容の8つの景観を選定したものを八
景と呼んでいましたが、最近では知名度の高い名所などを選出すること
が多く、洲本八景もこちらの基準で選定されています。ちなみに、瀟湘
八景の8つの項目は次の通りです。

(1)瀟湘夜雨(しょうしょう やう)
   ・瀟湘の上にもの寂しく降る夜の雨の風景
(2)平沙落雁(へいさ らくがん)
   ・秋の雁が鍵になって干潟に舞い降りてくる風景
(3)烟寺晩鐘(えんじ ばんしょう)
   ・夕霧に煙る遠くの寺より届く鐘の音を聞きながら迎える夜
(4)山市晴嵐(さんし せいらん)
   ・山里が山霞に煙って見える風景
(5)江天暮雪(こうてん ぼせつ)
   ・日暮れの河の上に舞い降る雪の風景
(6)漁村夕照(ぎょそん せきしょう)
   ・夕焼けに染まるうら寂しい漁村の風景
(7)洞庭秋月(どうてい しゅうげつ)
   ・洞庭湖の上にさえ渡る秋の月
(8)遠浦帰帆(おんぽ きはん)
   ・帆かけ舟が夕暮れどきに遠方より戻ってくる風景

【 洲本八景 〜その2〜 】
「三熊山馬屋跡(月見台)から紀淡海峡を望む風景」

前回にご紹介をしました、三熊山展望台から少し南に移動したところに
ある馬屋跡(現在は月見台と呼ばれています)。かつて、ここ三熊山に
は競馬場があり、大正時代には洋式競馬が開催されていたという文献も
残っています。しかしながら、この馬屋跡がその頃のものかどうかは不
明となっています。この場所から南東を向き、紀淡海峡を望む景観が洲
本八景の第二の眺望となります。
遠くは成ヶ島、眼下にはホテルニューアワジや淡路夢泉景など、グルー
プホテルもご覧いただけますので、お散歩がてらに足を運んでみてはい
かがですか?

次号、第三回の洲本八景では「生石公園から紀淡海峡を望む風景」をお
届けさせていただきます。

□■ 12月のお勧めプラン ■□━━━━━━━━━━━━━━━

 ★ 特典満載!カップル限定XmasスペシャルPlan
  http://www.newawaji.com/url.php?id=410

 ★【Sparkling&Sweet Xmas】楽園で過ごすPremier Night
  http://www.newawaji.com/url.php?id=411

 ★【地産地消】淡路の鮮魚と山里の幸を味わう冬の膳
  http://www.newawaji.com/url.php?id=412

□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出
した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
トンホテル&タワーズ」。
こちらの。What's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせ
て頂いています。

● 新しい客室がオープン!

2013年11月22日に「ジャパニーズスパスイート」がオープン、そして
「専有露天風呂付和室」がリニューアルオープンしました。新たなる
魅力を備えた客室を紹介します。

【2013年11月OPEN】ジャパニーズスパスイート(86平米/六甲山側)
 爽やかな風を感じるウッドテラスを備えた専有露天風呂付"和のスイ
 ートルーム"。テラスを加えた総面積は86平米を誇り、温かみ溢れる
 色遣いの居心地の良い佇まいは二人の記念日旅行から三世代の家族
 旅行まで特別な日を過ごすために相応しい空間。
 ・定 員 6名様
 ・平米数 86平米(室内72平米+テラス14平米)
 ・間取り リビング+和室7.5帖+ツイン+露天風呂付ウッドテラス
 ・ベッド 幅120cm×長さ203cm
  (シェラトン・スイート・スリーパーベッド)

【2013年11月RENEWAL】専有露天風呂付和室(67平米/六甲山側)
 爽やかな風を感じるウッドテラスを備えた専有露天風呂付和室。和
 の趣を愉しむ広々とした10帖の和室の外に広がる庭園にウッドデッ
 キテラスを設え、開放的な露天風呂で湯浴みを愉しめる空間が誕生。
 ・定 員 4名様
 ・平米数 67平米(室内52平米+テラス15平米)
 ・間取り 和室10帖+広縁+露天風呂付ウッドテラス

● 忘・新年会プラン Year-End Party& New Year Party

クリスマスパーティや忘年会・新年会は、ゆったりと時が流れる美食と
くつろぎの空間で華やかに。ホテルシェフが厳選された素材を熟練の技
と真心で調理し、洗練された料理に仕上げます。ミシュランガイドにお
いて4パビリオンに4年連続で選ばれたラグジュアリーな空間とサービス
を誇る神戸ベイシェラトンホテルで想い出に残る至福のひとときをお過
ごしください。

【特典】
 シェラトンバスでのお迎え(1日1宴会席限定)
  または
 2014年オープン スパ無料招待券 ペア1組

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=413

みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
寄り下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度のニューアワジどっとこむ通信、いかがでしたでしょうか。
前回のメルマガでも少し触れさせていただきましたが、つい先日に香川
県の琴平へ家族旅行に行って来ました。淡路島からは車で90分程にある
ので、今までは日帰りでしか訪れたことがなく、今回が初めての宿泊と
なりました。

遊具や遊び場がたくさんある公園では娘が大はしゃぎ。私も一緒になっ
て楽しみました。そして夜は期間限定のクリスマスイルミネーションが
開催されており、しばらくその幻想的な景色に酔いしれました。
もちろん観光地としても有名なこんぴらさん(金刀比羅宮)も登ったの
ですが、妊娠中の妻にはさすがに本宮までの785段はきつく、境内に入
る総門(大門)で引き返しました。それでも365段あるのですから、そ
のスケールに改めて驚かされます。そして帰りに実感したのは、7年程
前に本宮まで登ったときと比べての体力の衰えと元気よく階段を下りて
いく娘を見て「若いって素晴らしい」ということでした。

旅行が終わるとよく言葉に出るのが、「やっぱり家が一番」ではないで
しょうか?私もついつい言ってしまうのですが、それでも振り返ると必
ず思うのは「旅行して良かった」ということです。1月に子供が生まれ
るので私はしばらく家族旅行には行けそうにないのですが、そのときだ
けに体験できる思い出づくりをこれからも続けていきたいと思います。
皆様も機会がございましたら、ぜひ旅行におでかけくださいませ。

短かった秋が終わり、いよいよ冬の厳しい寒さが本番を迎えます。体調
を崩されませぬようにお気をつけ頂きまして、よい年末年始をお迎えく
ださいませ。それではまた次号でお会い致しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/url.php?id=414

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:水上 浩司
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
Facebook http://www.facebook.com/HotelNewAwaji
Twitter http://twitter.com/HotelNewAwaji
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*