Language

  • HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2018/05/17 10:46:33
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第162号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューアワジどっとこむ通信 第162号
       http://www.newawaji.com/url.php?id=953

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018年5月17日■□■

メンバーの皆様、こんにちは。
ホテルニューアワジの水上(みずかみ)でございます。

季節は春から初夏を一気に通り越して夏の様相を見せておりますが、
急な気温の変化に体調などは崩されていませんか?
今は運動会シーズン。一説によると残暑厳しい夏休み明けに運動会の
練習をするのは熱中症の心配があるので5月に変えた地域が多いという
事ですが、今は5月でも暑さ対策が重要になってしまいましたね。

さて、ここでホテルニューアワジグループから「熱い」二つの情報を
お届けしたいと思います。

まず一つ目は、先日にも「号外」と題しましてメルマガをお送り致し
ました「湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA(みなとこやど うみのかおりと
あわじしま)のオープンです。
鳴門の渦潮観光で賑わう湊町、福良の町の中心から程よく離れた場所
に佇む海の薫とAWAJISHIMAは、海と空と風の薫りを感じながら特別な
ひと時過ごせる小宿。6月20日に開業致しますので、ぜひお楽しみに。

■先行予約を受付中!湊小宿 海の薫とAWAJISHIMA 公式ホームページ
http://www.newawaji.com/url.php?id=954

そしてもう一つは、プラザ淡路島から4月27日に湧出した新源泉情報。
ホテル敷地内から湧き出る100%自家源泉の「南あわじ温泉」は、硫
黄・ナトリウム・カルシウムを含んだ塩化物泉で、高い保温・保湿効
果や美白効果があります。さらにその他三種の特殊成分により療養泉
として認められ、優れた湯治効果も期待できる温泉。プラザ淡路島で
は、鳴門海峡に沈みゆく雄大な夕陽や満天の星空とともにこの新源泉
をお愉しみ頂けます。

■プラザ淡路島 新源泉「南あわじ温泉」の詳細はこちら
http://www.newawaji.com/url.php?id=955

それではトピックスをご案内させて頂きます。
どうか最後までおつきあいください。

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 将棋のタイトル戦「第89期ヒューリック杯棋聖戦」が開催!
[2] 自然の神秘体験!見て、触れて、人気の海ホタル観賞ツアー
[3] 本場淡路島の活鱧を味わう 島のブランド食材「淡路鱧」
[4] 麦秋の頃に旨みを増す関西の初夏の味覚“麦わら蛸”
[5] アニメパーク ニジゲンノモリに期間限定アトラクションが登場

■今月のおすすめプラン

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 将棋のタイトル戦「第89期ヒューリック杯棋聖戦」が開催!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

永世称号が定められている将棋の7タイトル戦すべてにおいて史上初の
「永世七冠」を達成し、今年の2月に羽生善治棋士が国民栄誉賞を受賞
されました。
その7タイトルの内の一つである「棋聖」を決定する「第89期ヒューリ
ック杯棋聖戦」の五番勝負第1局が今年もホテルニューアワジで6月6日
に開催されます。

羽生棋聖は棋聖戦を10連覇中。挑戦する豊島八段は3年前の第86期棋聖
戦で羽生棋聖に挑戦し敗れてしまいましたので、今回はその雪辱を果
たすことになるのか注目です。

なお、ホテルニューアワジではこの第1局開催に合せて羽生棋聖と豊島
八段も参加し、ブッフェとフリードリンクが愉しめる前夜祭や対局当
日に大盤解説会にご参加頂ける特別プランをご用意しましたのでぜひ
ご覧くださいませ。

■【第89期ヒューリック杯棋聖戦】五番勝負の第1局の詳細はこちら
http://www.newawaji.com/url.php?id=956

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 自然の神秘体験!見て、触れて、人気の海ホタル観賞ツアー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人気の海ホタル観賞ツアーを今年も開催。淡路島の自然を体験できる
毎年大好評のイベントが9月迄ほぼ毎週金曜・日曜の夜に開催されてい
ます。

海ホタルは体長が約3mm程で太平洋沿岸に広く生息する甲殻類。外敵に
襲われるなどの刺激を受けると発光物質を分泌し威嚇しますが、この
物質が海中で青色に発光し夜の海辺に神秘的な雰囲気を醸し出します。

この海ホタルを間近で見て触れる、お子様から大人様まで楽しめる自
然環境に恵まれた淡路島ならではの体験型アクティビティ、それが海
ホタル観賞ツアー。日常ではなかなかできない思い出をお持ち帰りく
ださい。

また、6月1日から17日の金曜・日曜日は海ホタルに代わり「山ホタル
観賞ツアー」を開催予定です。
それぞれ送迎バスの座席数の関係でご参加頂けない場合もありますので、
希望の方は事前にご予約ください。

■さらに詳しい情報はこちら
http://www.newawaji.com/url.php?id=957

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 本場淡路島の活鱧を味わう 島のブランド食材「淡路鱧」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昔から「梅雨の水を飲んで旨くなる」といわれている鱧(はも)は、産卵
を控える梅雨の頃に旬を迎えます。そんな初夏の高級食材として知られ
る鱧ですが、中でも淡路島の沼島近海で獲れる鱧は骨も皮も柔らかく、
身に甘味もある一級品。魚偏に「豊」と書く鱧は、良質なたんぱく質や
カリウム、鉄分、ビタミン、コンドロイチンといった、多くの栄養成分
を含んでいて、滋養強壮や老化防止、美容にもよい食材です。

ホテルニューアワジでは、そんな淡路鱧を島の郷土料理「鱧すき鍋」や
目にも涼しげな「湯引き(落とし)」など、フルコースで頂けるプランを
今年もご用意させていただいております。特に「鱧の子と淡路玉葱の玉
子とじ」は獲れたてを愉しめる淡路島ならではの贅沢な一品。ぜひ初夏
の味覚をお召し上がりくださいませ。

また、京都でも「鱧」は夏の代表的な味覚の一つ。まだ交通手段が発達
していなかった昔は、夏の炎天下の中で京都まで生きたまま運ぶことの
できる魚はほとんど無く、生命力の強い鱧が京都についても生きていた
ため、京都で鱧料理の文化が発達していったそうです。

今でも祇園祭で賑わう京都の八坂神社では淡路島の鱧を奉納する「はも
道中」が毎年7月上旬に行われています。
平安時代をイメージした狩衣姿の一行が鱧の入った竹籠を担ぎ、「淡路
島から、はも道中」と口上を述べながら八坂神社と南座の約400メート
ルを練り歩くはも道中は、「御食国」淡路と京都を繋ぐ毎年恒例の食の
祭事となっています。

■本場淡路島の活鱧を愉しめる宿泊プランはこちら
http://www.newawaji.com/url.php?id=958

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 麦秋の頃に旨みを増す関西の初夏の味覚“麦わら蛸”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

麦の穂が青から黄色に移り変わる5月中旬から7月頃までを表現した季語
「麦秋」。この麦秋の頃の真蛸は「麦わら蛸」という特別な呼び名を与
えられます。夏の淡路島の味覚といえばもちろん「鱧」が有名なのです
が“麦わら蛸に祭鱧”ともいわれるように、真蛸もこの時期が旬。淡路
島近海で獲れる真蛸は早い潮流にもまれ身も締まり、良質な餌を食べる
ことで旨みも増し、市場でも高い評価を受けています。

特に淡路島の北、明石海峡の潮流で育つ明石のたこは、各都道府県の地
元漁師が自信を持って勧める魚を定めた、「プライドフィッシュ」とし
ても認められるほど。兵庫県は真蛸の漁獲量が日本一ということもあり、
歯ごたえがありながらも身は柔らかく甘みのある真蛸は、関西の食卓に
欠かせない存在です。

ホテルニューアワジではそんな地蛸や鯛などの活造り、蛸しゃぶ、蛸の
石焼、蛸の天婦羅など、麦わら蛸を使った料理を存分にお愉しみ頂ける
たこづくしメニューをご用意しております。

■麦秋の味覚「淡路島の蛸」を愉しめる宿泊プランはこちら
http://www.newawaji.com/url.php?id=959

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] アニメパーク「ニジゲンノモリ」に期間限定アトラクションが登場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

明石海峡大橋のお膝元、兵庫県立淡路島公園内に2017年にオープンした
アニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」。手塚治虫氏の代表作「火の
鳥」のストーリーをプロジェクションマッピングの映像と共に辿る「ナ
イトウォーク火の鳥」や、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の世界感
を体感できる3つのアトラクションなど、大人からお子様まで楽しめる
話題のテーマです。

そんな「ニジゲンノモリ」に5月12日から7月16日の土・日・祝日限定で
人気アニメ「鬼灯の冷徹」とコラボしたアトラクションが登場しました!
その名も「鬼灯の冷徹×リアル謎解きゲーム ニジゲンノモリ地獄巡り
ツアー〜獄卒新規採用試験篇〜」。参加者は実際に頭と体を使って謎を
解き、事件を解決する体感型のゲームイベントとなっています。

また開催期間中はエリア内で、アニメのキャラクターをイメージした
カラフルなオリジナルのデザートドリンクも販売しています。ドリンク
1杯にオリジナルコースターが1枚付いてくるので、ファンの方は是非
コンプリートを目指してみては?

■鬼灯の冷徹×リアル謎解きゲーム ニジゲンノモリ地獄巡りツアー
開催期間:5月12日(土)〜7月16日(月・祝)の土日祝のみ
開催時間:10時〜19時(最終受付:17時)
価格:大人1,500円(税込)、子供1,000円(税込)

■さらに詳しい情報はこちら
http://www.newawaji.com/url.php?id=960

□■ 5・6月のお勧めプラン ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

★【女性半額】 カップルプラン 〜under 30〜
  http://www.newawaji.com/url.php?id=961

★【地産地消】淡路の鮮魚と山里の幸を味わう夏の膳
  http://www.newawaji.com/url.php?id=962

★【貸切温泉露天風呂付】夏のおでかけファミリープラン
  http://www.newawaji.com/url.php?id=963

□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み
出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシ
ェラトンホテル&タワーズ」。
こちらの。What's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさ
せて頂いています。

● 5/27(日)開催「ヨガセミナー&Kobe Grillランチ」

5/27(日)のヨガセミナーは特別企画としてやわらかく表情豊かに変化
する和ろうそくの灯の中で行われます。ヨガの後は「Kobe Grill」
シェフによる地産地消の食材を使ったランチコースで身体の中から美
しく、贅沢なひと時を愉しめます。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=964

● 阪神甲子園球場「グリーンシート」入場券付宿泊プラン

阪神甲子園球場で開催される阪神タイガース公式戦の観戦チケット付
宿泊プラン。 座席は垂涎のバックネット裏「グリーンシート下段」の
前から8段目の中央エリア。阪神甲子園球場での白熱の試合を間近で
体感できます。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=965

皆様、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
寄りくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読み頂きましてありがとうございます。
今回のニューアワジどっとこむ通信はいかがでしたでしょうか?

トピックスでも紹介致しました鱧や蛸といった淡路島の旬の海の幸も
毎年気になるところですが、さらに暑くなるこれからの時期、私には
冷たくて甘い食べ物が欠かせません。そんな私に入ってきた嬉しいニ
ュース。それは今月12日、南あわじ市にオープンしたというジェラー
ト店「VERDE TENERO(ベルデ テネロ)」さんの情報。店主さんの牧場
で生産する新鮮な牛乳、鳴門オレンジやイチゴなど淡路島の旬の果物
を生かしたジェラートを味わえるという事で、私も早速訪ねてみたの
ですが、その日はすでに完売でした。次の休日こそはゲットできるよ
うに、早めに訪れたいと思います。
ちなみに店名はイタリア語で「新緑」という意味で、店主さんは「新
緑の時期は牧場が最も生き生きと輝く季節。そういう輝きを放ち生命
力にあふれるような店にしたい」と名付けたそうです。

今週末に小学校に通う娘の運動会が控えているので、日に日に変わる
天気予報を気にしながら、今月はこのあたりで。
それではまたお会い致しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
 くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/url.php?id=966

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:水上 浩司
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
Facebook http://www.facebook.com/HotelNewAwaji
Twitter http://twitter.com/HotelNewAwaji
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*