• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2009/01/30 12:59:15
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第81号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ニューアワジどっとこむ通信 第81号
        http://www.newawaji.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2009年1月30日■□■

メンバーのみなさま、こんにちは。
ホテルニューアワジの吉田でございます。

2009年最初のメルマガでございます!
ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

さて、いよいよ追加経済対策として第2次補正予算案に盛り込まれていた
「高速道路料金1,000円」が、予算案の成立によって現実のものとなりそう
ですね。期間限定とはなるでしょうが、一気に淡路島が近くなります。

淡路島に住んでいる私としても、島外へ出かけやすくなり、この機会に
家族を連れて積極的におでかけしようかと、いまから楽しみです。

もちろんETCでの精算が原則ですが、いざつけてみると結構快適ですし、
まだ搭載していない皆様は、この機会にいかがでしょうか?
↓こんな心強いニュースもあります!↓
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/194915/


定額給付金も、支給方法・時期など確定しない部分はありますが、
具体的な内容が固まれば、

「定額給付金利用促進&高速道路いまならお徳です」プラン

でも作って、宿泊料金もお得なプランを作ってみようかな?と
いまから考えています。


ところで、あるリサーチによると、

「金融危機の影響は相対的に小さいはずなのに、日本人が先行きに最も悲観的」

という調査結果が出ているそうです。

世界の主要国17カ国で約1万4600人に実施したリサーチだそうですが、
それによると、「今後3カ月で経済が良くなる」と回答したのは、
日本ではわずか2%で、金融危機で深刻な打撃を受けた英国と並び最低。
インドが39%と最も楽観的で、危機の震源である米国も上から5番目の
14%と相対的に高かったそうです。

逆に「悪くなる」と答えた日本人は英国(78%)に次ぐ70%に達して
います。また、「今後1年で世帯収入が増える」と考えている日本人も
11%と、下から3番目。通貨ウォンが急落した韓国(6%)、国際通貨
基金(IMF)の支援を受けるアイスランド(9%)を辛うじて上回った
程度だそう。

これもやっぱり国民性、というやつでしょうか・・・。

さて、それでは今回もどうか最後までおつきあい下さいませ。

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 太古の淡路島に想いを馳せて
[2] 淡路夢舞台ラン展2009
[3] 春の家族旅行にお勧め「大鳴門橋体験ウォーク参加者募集中」
[4] 春の宿泊プラン2009をアップしました

■新連載「日本のお風呂歳時記」

■編集後記

「逆チョコ時代」

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 太古の淡路島に想いを馳せて
http://www.asahi.com/culture/update/0122/OSK200901220082.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日淡路島に関する興味深いニュースが全国区?で流れたのを
ご存知でしょうか?実は、2〜3世紀(弥生時代後期)頃のものと見られる
鉄器工房跡が、淡路島北部の『垣内(かいと)遺跡』で見つかったんです。

鉄器工房跡は計10棟あり、弥生時代としては、なんと国内最大規模になる
そうなんです!同時代の大規模な鉄器工房群はこれまで岡山以西での発見が
大半で、近畿では初めてとのこと。先日現地説明会が行われましたが、
全国から約900人もの方が集まられたそうです。

垣内遺跡は海岸線から約3キロ内陸の瀬戸内海を見渡す標高約200メート
ルの山上にあり、南北約100メートル、東西約500メートルに広がる
そうです。

実際に現地へは行ったことがないものの、位置関係から大体どんな場所かは
想像がつきます。畿内から離れたこの淡路島で、しかもあのような奥深い所で
製鉄を行うのは、やはり周辺からの防御の意味があったんでしょうね。
弥生時代後期といえば2〜3世紀頃にも遡る話。こんな時代の淡路島にこれ
ほど大規模な工房があっただなんて、ちょっと感動モノです。

詳しい記事は、↓こちら↓でご覧くださいませ。
http://www.asahi.com/culture/update/0122/OSK200901220082.html
http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is90123a.htm?from=iphoto

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 淡路夢舞台・奇跡の星の植物館「ラン展2009」
http://www.kisekinohoshi.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年で5回目をむかえる奇跡の星の植物館の蘭展が開催中です。

2009年のテーマは、

「開国と同時に日本にやってきたランに魅了された、明治〜現代までの
ラン愛好家に焦点をあてた展示」

です。

特に、ランに魅了された人々のライフスタイルを伝える「ランと生きる」
は、明治の政治家でありラン愛好家であった大隈重信の華麗なラン温室を
再現するガーデンショー「侯爵の華麗なる蘭ガーデンショー」と「王者の
ランコレクション」「ぼくらのお宝ラン展」という、現代の愛好家の
すばらしいコレクションを通し、ランのすばらしさ、ランと生きるライフ
スタイルのすばらしさ、ランを通し日本の伝統を新しい形で継承すること
のすばらしさなどを伝えます。

ぜひお出かけください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 春の家族旅行にお勧め「大鳴門橋体験ウォーク参加者募集中」
http://www.uzunomichi.jp/3.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小学校のお子様をお持ちのみなさま、次の春休みのご旅行先は
もうお決めになりましたでしょうか?

まだ、という皆さまにおすすめがあります。
http://www.uzunomichi.jp/3.php (上から2番目の記事です)

ちなみにチラシ(pdf形式)はこちらです。
http://www.newawaji.com/HomePage/taiken_walk.pdf

これ、ぜったいに小学校の子供さんは喜びます。
友だちに自慢できます。何よりも大自然の偉大さに感動します。
あの豪快な海を見ると、人間なんて自然の前にはいかに無力な
存在なのか、を実感できます。そして謙虚になれます。
私の場合は、すぐにその謙虚さは失われますが・・・。

たとえば南淡路にあるグループホテルの「プラザ淡路島」。
鳴門海峡を一望できる露天風呂からは、大鳴門橋もばっちり
見えます。

この大鳴門橋体験ウォークの後で、プラザ淡路島に泊まって
お子様と一緒に露天風呂から、ついさっき自分で歩いてきた
大橋を遠望する体験なんて、その感動もひとしおなのではない
でしょうか?
http://www.newawaji.com/plaza/ofuro3.htm

これはもう、

マ●ターカードの「この感動、プライスレス」

の世界です。

ぜひおでかけください。

※お申し込みの上、抽選制となっています。
※小学校4年生以上限定です。ご容赦くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 春の宿泊プラン2009をアップしました
http://www.newawaji.com/HomePage/stay_plans-2009haru.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月からの宿泊プランを更新しました。
ちょっと数が多くて比べるのが大変かも知れませんが、
様々なお客様のニーズにあわせて取り揃えていますので、
ご自分の思い描く宿泊にあったプランを根気よくさがして
いただければと思います。

春のおすすめは、やっぱり「淡路花祭」。
淡路島が一気に春色に染まります。その中でも特にイチオシ
なのが、毎年好評の明石海峡公園の「チューリップアイランド
パーティー」。
広大な敷地に色とりどり・多種多様のチューリップが咲き乱れ、
とっても見ごたえがあります。
チューリップアイランドパーティーが開かれる4月上旬は、
花粉症の私にとっては外出などもってのほか、の時期なのですが、
このチューリップアイランドパーティーを見るなら頑張って
でかけてもいいかも?(ただし完全防備で)というくらいの
見ごたえです。

みなさまもぜひおでかけください!

宿泊もされる場合は、ホテルニューアワジでもお得な優待プラン
をご用意しています。もし宜しければご利用くださいませ。
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/002/929/pl.asp?G51

あと、トラフグ料理プランは3月末までです。

「そういえば、今シーズンはまだだったなぁ」

という皆様。

メルマガ限定でご用意してみました。
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/002/929/pd.asp?P300
こんなカジュアルなフグ料理もたまにはいかがでしょうか?
半分遊び心で作ったプランですが、こんなプランにつきあって
頂けるお客様には、オトクに宿泊していただきたい、というような
料金設定にさせて頂いています。

宜しければご利用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[新連載] 日本のお風呂歳時記 Vol.1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

沼島の連載が終了して2ヶ月ほど空いてしまいましたが、
漸く新連載のスタートです。

その名も「日本のお風呂歳時記」。
温泉旅館に従事する人間として、やはり皆様に「湯」に親しんで
頂かなければ、ということで、日本人が大切にしてきた四季に纏わる
お風呂のお話をさせて頂きたいと思います。

5月になったら菖蒲湯、冬至の頃には柚子湯など、季節の自然の物を
お風呂に浮かべて湯を楽しむ習慣が日本にあるのはよくご存知かと
思います。

この風習、実は5月や12月に限らず、月毎12通りの“湯”がある
のはご存知でしたでしょうか?2009年はこのお話をさせて頂き、
できれば、ご自宅でも毎月楽しんで頂ければなぁと思っています。

1回目は1月の湯、と行きたいところですが、1月ももう月末。
ということで、少し先駆けて2月の湯からスタートさせて頂きたいと
思います。

さて、2月のお湯は、というと、この時期によく食卓にのぼる食材。

そう、「大根湯」です。

『大根湯』というと、入浴する方ではなく、風邪をひいた時に飲む方を
思い浮かべる方も多いでしょう。大根の辛味成分であるアリル化合物には
炎症を鎮め、せきを止めるほか、殺菌の働きもあるといわれています。

そのため風邪をひいた時は、大根とショウガのすりおろしたものをお湯に
溶かして飲んだり、大根の角切りをハチミツや水飴に漬けておいて、溶け
出したエキスを飲むと効果があるといわれています。

また大根を使った風呂も、昔から農村地帯で冷え性や婦人病治療のための
民間療法として使われてきました。干した大根の葉には、温泉成分にみら
れる塩化物や硫化イオンなどの無機成分が多く、皮膚のたんぱく質と結合
して膜をつくり、保温効果を高める働きがあります。

冬の代表的な根菜・大根を、食べたり、飲んだり、入浴したりと、大いに
活用して厳しい寒さをのりきりましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記 「逆チョコ時代」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日ニュースをみていると、今年は「逆チョコ」なるものが、
流行りそうだとのこと。なんじゃそれ、と詳しく調べてみますと、
女性⇒男性ではなく、男性⇒女性へバレンタインのチョコを渡す
のだそうな。

リサーチによると、「女性の98.3%は男性からチョコをもらえると
うれしいと好意的に受けとめている」とのこと。まあ、この気持ちは
分からなくもない。

しかし、注目すべきことは、「男性の72.8%が女性にチョコを贈って
もいいと回答した」という部分(ほんまかいな)。

おっちゃんの立場から言わせていただきますと、バレンタイン&ホワイトデー
の一連の流れは、それぞれが一方通行だからこそ、あのバレンタイン前の
男子間の競馬予想にも似た独特の緊張感・スリル感が楽しめ、しかもそれに
勝利した猛者達のみが、ホワイトデーにお返しができるという、
一種の儀式にも似た達成感を味わえるというもの。
それが双方向になってしまうと、まったく訳が分からなくなってしまうのです。

贈ってもいい、と回答した72.8%の若者達。
日本男子たるもの、「俺についてこい!」くらいの気持ちで、でーんと
構えていましょう!

すみません。。。
思わず、一人で盛り上がってしまいました。。。

ではまた、来月お会いしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/HomePage/melmaga/backnumber.cgi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:吉田 光宏
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
メール hotel@newawaji.com
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*