• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2009/04/30 13:01:08
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第84号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ニューアワジどっとこむ通信 第84号
        http://www.newawaji.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2009年4月30日■□■

メンバーのみなさま、こんにちは。
ホテルニューアワジの吉田でございます。

GW真っ最中、もうおでかけされましたか?

我が家は昨日数年ぶりに私の実家の春祭りに揃って出かけてきました。
久し振りに会った団尻をかつぐ同級生のおっさんっぷり(人のことは
言えない?)にも驚きましたが、何よりも面食らったのが3歳8か月
になる甥っ子。

おもむろに応接間にあるパソコンの前に座ったかと思うと、電源を
入れ始めたではありませんか。まー、そこまでは、「あー、お父さんの
マネをして遊んでるのね」と微笑ましく見ていましたら、なんとマウス
を器用に操作してブラウザを立ち上げたではありませんか!

へーそんなこともできるのか。ウチの長男は同級生だけどまだパソコン
なんていじれないのにな。と感心しながら横で見ていたところ、今度は
カーソルを文字ツールバーにもっていき、「まさか!」と見ていましたら
「あ」の入力モードを右クリックして設定を左クリックしてキーボード
のプロパティでローマ字入力からカナ入力に設定を変更してるじゃあり
ませんか!しかし驚きはほんの序章で、それからブラウザでネットサー
フィンをはじめたかと思うとマウスでボリュームを器用に調整して、
お気に入りのゲームをはじめ、それにあきると、なんと!今度はYouTube!
で良い子の番組を見始める始末。しかも片手に牛乳入りのマグカップを
持って余裕綽々と番組選び!

久しぶりに唖然としてしまいました・・・。
聞けばもうひらかなはもちろん、カタカナやabcまで覚えているとのこと。
ウチの長男はやっとひらがなを覚え始めたばかりなのに・・・。

あんまり人と比べるのは好きではないし、教育熱心な親にはなりたくは
ないのですが、従兄弟がパソコンをするのを羨ましそうに眺めている
我が子を見ると、もっと色んなことを教えてあげて、楽しみや可能性を
増やしてあげるのも必要なのかな、と少し考えてしまいました。

しかしまぁ、時代は変わりましたね・・・。
この子たちが大人になる頃にはどんな世の中になっているのでしょうか。

さて、まずは今月のトピックスからです。
どうか、最後までおつきあい下さいませm(_ _)m

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] GWの家族連れに人気の施設・イベント情報
[2] Lmaganize社のリシェ〜Richer〜で淡路島の大特集中♪
[3] いよいよ鱧が解禁!! 鱧初セリイベントは5月10日
[4] 日帰りランチ&温泉プランがはじまるよ!
[5] 夏のWEB宿泊プランを更新しました

■新連載「日本のお風呂歳時記 vol.4」

■編集後記

「知られざる産地」

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] GWの家族連れに人気の施設・イベント情報
http://www.englandhill.jp/spring2009_big.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴールデンウィークも真っ最中。
淡路島で子供連れに人気の施設といえば、淡路市にある「淡路ワールド
パークONOKORO」と、南あわじ市の「淡路ファームパーク・イングランド
の丘」。今回はその中の「淡路ファームパーク・イングランドの丘」の
GW期間のイベント情報です。この施設内にある焼き立てパンが結構美味
しいですよ。
http://www.englandhill.jp/spring2009_big.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] Lmaganize社のリシェ〜Richer〜で淡路島の大特集中♪
http://www.richer.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関西ではおなじみLmagazine社さん。
これまでも淡路島は度々特集で取り上げて頂き、地元に住んでいる
私たちでも知らない魅力的な店やスポットが取り上げられていて、
とても参考にさせていただいていましたが、現在発売中の5月号で
淡路島を80ページ近くにわたって大特集していただいています。

早速本屋で買ってきて読んでみましたが、かなり読みごたえがありました。
ジモティー(古い?)でも多分知らないスポットがいっぱい。
よくここまで取材できるな〜、と感心してしまいました。

これは淡路島に遊びにいくなら必携ですよ。

ちなみにこの特集の中で、現代の日本で問題になっている「食料自給率」
というキーワードが使われていました。いま兵庫県内で食料自給率が100
を超えているのは淡路島だけなんだそうです。

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001624624.shtml

ちなみに私が住んでいる南あわじ市の自給率はなんと170%!
海に囲まれているのはもちろん、三原平野という(淡路では)広大な
土地で育てられる農作物、それと結ばれた畜産物。
生産量が多いのか・・・、人口が少ないのか・・・。
たしかに、もらい物は多いです・・・。

6月号は5月2日発売なので淡路島特集の5月号が書店に並ぶのは
あともう少し。皆様。ぜひお買い求め下さいませ!
淡路通になること間違いなし。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] いよいよ鱧が解禁!! 鱧初セリイベントは5月10日
http://minamiawaji.info/event.php?id=123
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

梅雨を控え、来月いよいよ鱧漁が解禁されます!
料亭でも淡路島、特に沼島の鱧は最高級の評価を受けますが、
それはどうしてなのでしょうか?

それはハモが住処にしている海底の泥の質に影響されています。
主な漁場である淡路島南部や沼島地方はその地形から潮流が早く、
海底の水の流れに澱みがない。いつも新鮮な海水が供給されています。
またエサとなる甲殻類や魚もとても豊富で美味。そんな環境が最高の
鱧を育てているのです。

そんな淡路島の鱧漁の解禁を祝う初セリイベントが、来る5月10日に
南あわじ市の福良漁協前で行われます。
※場所はこちら!(メーラーの関係で改行が入っている場合は、
最初から最後までコピぺして、ブラウザーに貼り付けてご覧下さい)
http://www.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=7news@newawaji.com6 --
ホテルニューアワジ <news@newawaji.com>
F8 --
ホテルニューアワジ <news@newawaji.com>
news@newawaji.comF6C --
ホテルニューアワジ <news@newawaji.com>
5 --
ホテルニューアワジ <news@newawaji.com>
D --
ホテルニューアワジ <news@newawaji.com>
&sll=36.5626,136.362305&sspn=31.092333,56.25&ie=UTF8&ll=34.270836,134.707832&spn=0.125686,0.219727&z=12

イベント当日は、観光客の方々に淡路島産のハモを知っていただくために
「ハモすき」の振舞いを行うほか、新作料理「ハモ丼」の試食販売も予定。
その他、ハモの骨切りショーやハモレースなど楽しい企画も用意している
ようですよ。

ハモレースって、、、。ちょっと興味あるかも・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 日帰りランチ&温泉プランがはじまるよ!
http://www.newawaji.com/HomePage/higaeri-casual.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、ご要望の多かった「ランチ&温泉」プランをスタート
いたしました。正確に言いますと今までも日帰りプランはあった
のですが、専用の客室を使って豪華な会席料理を食べる、という、
ちょっと気の張るプラン内容。

今回はもっと気軽にホテルニューアワジを利用できるように、
3000円からのカジュアルセットプランをご用意させて頂きました。

お食事は、淡路牛・淡路玉葱・淡路米を使った今話題の淡路島牛丼
や、地元の由良漁港にあがった新鮮な海の幸をちりばめた海鮮ちらし、
淡路島の山海の幸を目にも楽しい彩り豊かなコースにしたてたフランス
料理コースの3つのコースをご用意しています。

詳しくはHPでチェックしてみてくださいね。
http://www.newawaji.com/HomePage/higaeri-casual.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 夏のWEB宿泊プランを更新しました
http://www.newawaji.com/HomePage/stay_plans-2009natsu.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島と言えば何といっても夏がトップシーズン。
特に夏休みに入ると淡路島の人口密度が一気に高まります。

そんな夏を満喫するためのWEB限定特別宿泊プランを更新
いたしました。今年は毎年大好評のサマーステイプランが、
「夏休みファミリープラン2009」と装い新たに内容もパワー
アップして新登場。毎年ご利用のお客様はお見逃しなく!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[新連載] 日本のお風呂歳時記 Vol.4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

温泉旅館に従事する人間として、やはり皆様に「湯」に親しんで
頂かなければということで、2009年は日本人が大切にしてきた四季に
纏わるお風呂のお話をさせて頂いています。

5月になったら菖蒲湯、冬至の頃には柚子湯など、季節の自然の物を
お風呂に浮かべて湯を楽しむ習慣が日本にあるのはよくご存知かと
思います。

この風習、実は5月や12月に限らず、月毎12通りの“湯”がある
のはご存知でしたでしょうか?2009年はこのお話をさせて頂き、
できれば、ご自宅でも毎月楽しんで頂ければなぁと思っています。

さて5月のお湯はすでに上でもご紹介してしまいました「菖蒲湯」。

5月5日の子どもの日を「端午の節句」といいますが、
「菖蒲(しょうぶ)の節句」とも呼ばれるのをご存じですか?
この時期に花を咲かせる菖蒲の長い葉は、強い香気があるので、
この香りの強さが不浄を払い、邪気を遠ざけてくれるといわれています。

また「菖蒲(ショウブ)」は、「勝負」や「尚武」に通じることから、
江戸時代から男の子の出生を祝って、端午の節句に菖蒲湯に入ることが
習慣になったといわれています。

子どもの日は親子で菖蒲湯の風呂を楽しむ、なんていうのもいいかも
しれませんね。

菖蒲は多くの精油成分を含んでいます。精油成分とは、植物に含まれる
芳香成分で、おもに皮膚を刺激して血行を促進させる作用があります。
菖蒲湯は血行促進の働きがあるほか、鎮痛作用もあり、腰痛や神経痛
などもやわらげるといわれています

本来は菖蒲の「葉」より「根」の方が血行促進効果があるのですが、
菖蒲根はなかなか手に入りにくいので、今回は葉を使った菖蒲湯
(しょうぶゆ)の作り方をご紹介します。

*〜*〜菖蒲湯の作り方です・とっても簡単!*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

花屋さんか八百屋さんで菖蒲を買ってきます。
この時期になると、菖蒲を仕入れているお店が多いので、
比較的手に入りやすいです。ただし、5月5日当日になると
売り切れてしまうこともあるのでご注意を。

【1】精油の多い菖蒲は乾燥すると成分が揮発してしまうので、
   そのまま使用します。タオルや綿の袋に、細かくした葉を
   ひとつかみほど入れます。

【2】袋を洗面器などに入れ、熱湯を注いで10分ほど置き、
   精油を抽出します。この時、やけどに十分ご注意ください。

【3】袋と抽出液を浴槽に注ぎ入れれば、菖蒲湯のできあがり!
   精油成分の多い菖蒲は香り高いので、天然のアロマテラピー
   効果もありますよ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記 「知られざる産地」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

菖蒲湯のコーナーでも取り上げさせていただきましたが、
5月5日は子供の日。我が家は夫婦フルタイムの共働きで、
朝は戦争のような慌しさ。帰宅してからもお互いが家事の分担と
いうことで、2人の男の子がいるにも関わらず毎日の朝夕の上げ
下ろし、雨が降ってきたら取り入れてメンテが必要な鯉のぼりなど
あげる余裕もなく、保育園の送迎の際にヨソの家であがる鯉のぼりを
見つけるたびに「屋根よーりーたーか〜い♪」と歌っているチビに、
申し訳ない思いをしています。せめて5月になる明日から5月5日
くらいまではあげてあげようと思っています。

ところで、淡路島は魚介類や玉葱・淡路瓦やそうめん、お香など
全国的にも知られている産物がわりと沢山ありますが、意外と知られて
いないものがあります。子供の日が過ぎると次にやってくるのが、そう
母の日です。母の日といえば真っ赤なカーネーションですが、淡路島は
このカーネーションの知られざる一大産地なんです。

主な産地は島北部の淡路市。
カーネーションに限らず花卉栽培が盛んな土地で、大規模な温室団地
で栽培されていて、夜間に付近を車で走っていると、電照で赤々と輝く
ビニールハウスがとても印象的です。

5月10日の「母の日」を控えたこの時期、出荷の最盛期を迎え、
生産農家は猫の手も借りたいほど大忙しになるんですよ。
http://mainichi.jp/kansai/photo/news/20090428oog00m040006000c.html
「花の島」と呼ばれる所以のひとつですね。

というわけで今月号は目前にせまる子供の日と母の日をトピックスに
お話をさせていただきました。

それでは今月はこの辺で。
また、来月お会いしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/HomePage/melmaga/backnumber.cgi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:吉田 光宏
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
メール hotel@newawaji.com
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*