• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2009/11/30 12:45:20
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第89号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ニューアワジどっとこむ通信 第89号
        http://www.newawaji.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2009年11月30日■□■

メンバーのみなさま、こんにちは!
ホテルニューアワジの吉田でございます。

早いもので2009年も残すところあと1ヶ月。
昨年の今頃も同じことを書いた記憶があるのですが、
それがつい2,3ヶ月前のように思います。
本当に1年ってあっという間に過ぎてしまいますね。
子供の頃の1年と大人になってからの1年の心理的長さは
雲泥の差のように感じます。

詳しく調べてみるとこの心理的差異は「ジャネーの法則」と
いわれているとか。簡単に言えば生涯のある時期における時間の
心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)という
理論。

考えてみれば5歳の子供にとっての1年は人生の5分の1。
50歳の大人にとっての1年は人生の50分の1。
生涯の中での1年の長さは年を重ねるごとに相対的にどんどん
短くなり、感覚的に違うのは当たり前なのかも知れないのですが。

あと、どうも心拍数が関係しているようです。
例えばねずみは1分間に600〜700回、象は1分間に20回ぐらい。
だいたい15〜20億回ぐらいの心拍数で寿命だそうです。
脈拍が多く動きが速いほど、同じ1年でも濃い時間を過ごしているから、
長く感じられるのでしょうかね。そういえばウチの子供の脈を測って、
早さにびっくりしたことがあります。大人より子供のようが心拍数
が多いんですよね。

こんな感じで調べていたら、例の動物の「ナマケモノ」の心拍数を
知りたくなり、ネットで調べてみましたが見つかりません・・・。
誰かご存じの方がいらっしゃいましたら教えて頂ければ幸いです・・・。

さて、まずは今月のトピックスからです。
どうか、最後までおつきあい下さいませm(_ _)m

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 今年も水仙シャトルバスが運行します
[2] 大阪・神戸と淡路島を結ぶとってもお得な期間限定ツアーバス
[3] 淡路島釣り体験教室が好評につきふたたび
[4] 淡路島の産直サイト「淡路島味市場」
[5] 毎年大好評のクリスマスプラン・今年も受付中♪

■連載「日本のお風呂歳時記 vol.11」

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今年も水仙シャトルバスが運行します
http://www.newawaji.com/blog/log/eid267.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

海に向かってまるで白い絨毯のように咲き誇る可憐な花。
今年も年末から水仙がいよいよ見頃を迎えます。

日本三大水仙郷として知られる南淡路の「灘黒岩水仙郷」。
洲本市の南部、紀淡海峡を望む山間の斜面に広がる水仙の
名所「淡路立川水仙郷」。
この2つの水仙郷と洲本温泉を結ぶその名も「水仙シャトル
バス」が12月26日(土)から運行を開始します。

水仙郷へはもちろんマイカーでもいけるのですが、途中で
くねくねとした山道があり、初めての方は少し大変かも知れ
ませんので、公共交通機関でお越しのお客様ももちろんですが、
車でお越しの方もぜひ便利なシャトルバスを利用されてみては
いかがでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 大阪・神戸と淡路島を結ぶとってもお得な期間限定ツアーバス
http://www.newawaji.com/blog/log/eid270.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引き続きバスのおハナシです。

公共交通機関で淡路島へご旅行の皆様、耳寄りな情報です!
12月1日〜2月28日限定となりますが、大阪・神戸と淡路島の洲本温泉の
各旅館を結ぶ直通のバスが毎日運行します。

しかも各旅館に停車して便利な上に、料金がとってもお得!
なんと大阪・神戸どちらから乗っても1200円で淡路島まで往復
できちゃいます。さらに!途中で淡路花博の跡地として整備された
国営明石海峡公園に立ち寄りますので、こちらの入園券までついて
います!(注:12/31、1/1、2/1、2/2は休園です)

従来の高速バスは大阪-洲本間が片道2300円ですから、相当に
おとくです!この機会をぜひ上手く利用して冬のご旅行をお楽しみ
くださいませ。

※ご予約はインターネットでの事前クレジットカード決済で(2日前
までの完全予約)となります。旅行会社のJTBさん主催のツアー扱いの
商品となっていますのでご注意下さいませ。
http://www.newawaji.com/blog/log/eid270.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 淡路島釣り体験教室が好評につきふたたび
http://www.newawaji.com/blog/log/eid266.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏に実施して好評だった、洲本温泉旅館宿泊者様限定の
釣り体験教室が再度この秋に開催されています。
土日限定ですが、特にお子様連れのお客様で、普段釣り
はしない皆様にぜひご参加頂きたい企画です。

自分で釣った魚ほど美味しいものはありません。
お子様の魚嫌いもこれで直るかも!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 淡路島の産直サイト「淡路島味市場」
http://awajiajiichi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「この前、淡路に遊びに行ったけどあのお土産買い忘れたわ!」
「昔淡路に行ったとき買って帰ったあの商品。美味しかったから
 また食べたいわ〜。」

そんなみなさま、一度こちらを覗いてみてください。
http://awajiajiichi.com/

淡路島の南端、鳴門海峡に面した門崎(“とさき”と読みます)の岬の
先端にある「道の駅うずしお」が運営する、淡路島の産直サイトのご紹介
です。買いたかった物が見つかるかも知れませんよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 毎年大好評のクリスマスプラン・今年も受付中♪
http://www.tenawan.ne.jp/lodgment/rec/002/929/pl.asp?G5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も残すところあと1ヶ月ほど。
12月を目前に、世間のクリスマスモードも一気に高まってきました。

この時期、ホテルニューアワジはとってもお得なXmasプランを販売
しています。普段ではご提供していない、リーズナブルな料金です。

クリスマスというイベントをきっかけに、旅行をしなくなったと
言われる若い世代の方にも、旅行や温泉の魅力を見直して欲しい、
淡路島の良さを知ってほしい。ついでに、ホテルニューアワジという
宿を知るきっかけにもなれば。そして、淡路島のファンになって
くれる方が一人でも増えればなぁ。

そんな思いから作ったプランです。

さて、今年は何組のお客様がいらしてくれるでしょうか。
みなさんの身近にクリスマスをどう過ごすが迷っているカップルが
いらっしゃいましたらぜひお知らせしてくだされば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[連載] 日本のお風呂歳時記 Vol.11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

温泉旅館に従事する人間として、やはり皆様に「湯」に親しんで
頂かなければということで、2009年は日本人が大切にしてきた四季に
纏わるお風呂のお話をさせて頂いています。

5月になったら菖蒲湯、冬至の頃には柚子湯など、季節の自然の物を
お風呂に浮かべて湯を楽しむ習慣が日本にあるのはよくご存知かと
思います。

この風習、実は5月や12月に限らず、月毎12通りの“湯”がある
のはご存知でしたでしょうか?2009年はこのお話をさせて頂き、
できれば、ご自宅でも毎月楽しんで頂ければなぁと思っています。

さて12月のお湯は前述の通り、皆様よくご存じの冬至の頃に入る
「柚子湯」です。

1年中でもっとも昼が短く、夜がいちばん長くなる冬至(とうじ)。
今年は12月22日です。冬至にゆず湯の風呂に入ると、『1年中風邪を
ひかない』という言い伝えがあります。

なぜ冬至にゆず湯なのかというと、「冬至」に「湯治(とうじ)」が、
かけられており、また、「柚子(ゆず)」だけに「融通(ゆうずう)が
利く(きく)ように」という願いがこめられていると言われています。
もちろん、柚子(ゆず)がこの時期に旬を迎えることにもよります。

柚子の精油成分には、先月の湯で取り上げた蜜柑の皮と同じく血行を
促進させる働きがあり、風呂に入れると身体を芯から温めます。
新陳代謝も活発になるので、疲れや痛みもとれ、冷え性にも効果が
あります。ゆず湯は、日ごとに厳しくなっていく寒さに備えるための
冬の風呂です。

*〜*〜柚子湯の作り方です*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

★浮かべる場合-★
柚子(ゆず)の果実5〜6個を半分か輪切りにして、そのまま風呂
に浮かべます。

★絞る場合★
【1】やや大きめのボウルに果実を入れ、1升分の熱湯を注いで20分ほど
   蒸らします
【2】さめたら柚子を袋に入れて絞り汁を風呂に入れ、布袋はそのまま
   湯に浮かべます。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記 「ワタ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

この秋も我が家では何度も「秋刀魚」が夕食の食卓にあがりました。
なんと言っても安くて美味しい、家計に優しい旬の味覚ですからね。

ところで、皆さんは「秋刀魚」の「内臓(わた)」好きですか?

私は駄目です。嫌いです。
口に入れると身震いしてしまいそうなあの苦さ、、、。

ヨメには、
「このおいしさが分からないヤツには秋刀魚を食べる資格はない!」
といわれるのですが、なんと言われようと何が美味しいのかさっぱり
分かりません。

しかし好きな人は好きなんですよね。内臓をぐちゃぐちゃにして、
タレみたいにして身に絡めて食べたり、そのままぱくっと食べたり。。。

想像しただけでも「苦い」です。。。お子様味覚で申し訳ございません。
さざえのワタも同じくダメです。何度もチャレンジしましたが好きになれ
ません。あれが美味しいと思えるようになれば、お酒ももっと美味しく
なるんでしょうね〜。いつか開眼したいものです。

それでは今月はこの辺で。
また、来月お会いしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/HomePage/melmaga/backnumber.cgi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:吉田 光宏
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
メール hotel@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*