• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2012/12/27 10:55:14
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第120号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューアワジどっとこむ通信 第120号
       http://www.newawaji.com/url.php?id=233

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2012年12月27日■□■

      Facebook公式ファンページでも情報配信中♪
       http://www.newawaji.com/url.php?id=234

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーのみなさま、こんにちは。
ホテルニューアワジの吉田でございます。

冬至・クリスマスも過ぎ、2012年も残すところあと数日となりました。
みなさま、年越しのご準備はいかがでしょうか?

私どもホテル業に従事する者は年末年始が頑張りどころですので、先日
子供の冬休みを利用して、一泊旅行に出かけてきました。お蕎麦で有名
な兵庫県の出石にも立ち寄ったのですが、やはり普段食べている蕎麦と
は一味も二味も違いますね。蕎麦があまり好きでないヨメも「美味し
い」と言ってよく食べていました。

事が順調に運んだ私はお土産に買って年越し蕎麦にしようと目論んでい
たのですが、すかさずヨメからダメ出しが(我が家は年越しうどん派)。
年に何回もうどんを食べているのだからたまには美味しい蕎麦も食べた
い、これを期に年越し蕎麦の復権を図ってわざわざ旅程に出石を組み込
んだ私の策略は、こうして脆くも崩れ去ったのでした・・・。

ところで1年の締めくくりに食べる年越し蕎麦ですが、そもそもどうし
て蕎麦でないとだめなのでしょう?調べてみると、年越しそばの風習が
広まったのは江戸時代中頃(これはほぼ定説のようです)。由来に纏わ
る色々な説がありますが、よく言われるのは、

1.蕎麦のように人生を細く長く生きよういうゲンかつぎ説

が定番ですよね。

他にも、

2.そばが切れやすいことから、1年の苦労を切り捨てようとして
  食べるというお払い説

3.そばは風雨でたれても日に当たるとすぐに立ち直る植物なので
  それにあやかってという捲土重来説

などもあります。

まだまだ多様な説があって、その特徴によって、

【A】人生系
【B】縁起系
【C】お掃除系
【D】貯金系
【E】皇室系
【F】健康管理系

など実に様々な論が縦横無尽に展開され、さらにはそれぞれから派生し
た亜種も存在するというありさま。また、実は江戸時代ではなく、鎌倉
時代の博多に住んでいた宋の商人説なんかもあります。昨年12月発行メ
ルマガ内の十二支の話と並んで、真偽の程はもはやどうでもいいような
状態です(というよりも誰も辿れない)。

ところで、ホテルニューアワジでは、大晦日のご夕食にはお吸物替わり
として、淡路島の福良地区で今も受け継がれる伝統の手延べ製麺技術を
活かした、年越し「淡路島ぬーどる」をご用意しています。とっても美
味しいですから、大晦日にお泊りのお客様、愉しみにしていてください
ね。

★年末年始のホテルニューアワジグループ予約状況です
 http://www.newawaji.com/url.php?id=246

それでは2012年を締めくくるトピックスをご案内させて頂きます。
どうか、最後までおつきあい下さいませ。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 【冬の見所】淡路島水仙郷めぐり
[2] 洲本温泉と水仙郷を結ぶ 「水仙シャトルバス」
[3] 特別展 淡路夢舞台ラン展2013 ―華麗なる蘭の響宴―
[4] 淡路島3年とらふぐの特集ページがオープンしました
[5] 大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設のお知らせ

■今月のおすすめプラン

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 【冬の見所】淡路島水仙郷めぐり
http://www.newawaji.com/url.php?id=235
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

千葉県の鋸南町、福井県の越前海岸と並び、日本三大水仙群生地の一つ
として知られる淡路島。年が開けると島の南東部に位置する灘黒岩水仙
郷と立川水仙郷には春を待ちわびる沢山のお客様が訪れ、早春の美しい
情景と辺り一面に漂う甘い香りを楽しみ、暖かな温泉に浸かり、そして
淡路島の季節の美味旬彩に舌鼓を打ちます。

その淡路島の二大水仙郷の一つ、淡路島南部に位置する標高608mの諭鶴
羽山から海へと続く45度の急斜面の一帯、約7ヘクタールにわたって500
万本もの野生の水仙が風にそよぐ灘黒岩水仙郷の2012年の開園日が、12
月28日(金)に決定しました。

気になる開花状況ですが、本日12月28日(木)現在は、南斜面が咲き始め
だそうで、見頃は1月中旬くらいからでは?ということでした。

淡路島にいよいよ水仙郷観光シーズンがやってきます。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=235

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 洲本温泉と水仙郷を結ぶ 「水仙シャトルバス」
http://www.newawaji.com/url.php?id=236
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島に新年の幕開けを告げる水仙郷の開園にあわせて、毎年期間限定
で運行するのが、洲本温泉の各ホテルと2つの水仙郷を結ぶ「水仙シャ
トルバス」。バスでお越しのお客様はもちろん、マイカーでお越しの場
合も、車をホテルに置いてらくらく水仙郷観光を楽しめます。

シーズンになると多くのお客様で駐車場が一杯になりますが、シャトル
バスならそんな心配もご無用です。ぜひ新春の陽光輝く淡路島で美しく
咲き誇る水仙をお愉しみ下さい。また、ホテルニューアワジではこの水
仙シャトルバスをセットにした宿泊プランもご用意しています。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=236

日本三大群生地・淡路島水仙郷シャトルバス付プラン
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=245

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 特別展 淡路夢舞台ラン展2013 ―華麗なる蘭の響宴―
http://www.newawaji.com/url.php?id=237
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらも「花の島 淡路島」ならでは、毎年大人気で見ごたえたっぷり
の花のイベントのお知らせです。

高さ20mのキャットウォークから始まる日本最大級のアトリウム空間
である奇跡の星の植物館。この日本最大級の植物館で開催されるラン展
は、時間毎に変化するランの香りが楽しめ、不思議な形、華やかな色の
蘭等―多種多様なランに出会え、蘭が持つ魅力を五感で感じることがで
きる世界でたった一つのラン展ともいえます。

見所満載の淡路夢舞台ラン展は、奇跡の星の植物館ならではのセンスと
企画でおくる「テーマ展示」とラン愛好家の「ランコンテスト」や「お
宝展」等で構成されています。2013年のテーマ展示は「華麗なる蘭花
苑」と「エアリアル―ランの新しき世界」。ランの特性を生かしたフラ
ワーディスプレーと、ランの王者たちが作るどこにも負けない「美し
さ」「珍しさ」「技術」を五感で体感してください!

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=237

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 淡路島3年とらふぐの特集ページがオープンしました
http://www.newawaji.com/url.php?id=238
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

心揺さぶる滋味深き口福。
福良湾直送 淡路島3年とらふぐは、今や冬の淡路島の味覚の代名詞。
この淡路島3年とらふぐの魅力を余すところなく紹介する特集ページを
ご用意させて頂きました。

日本一の潮流の速さを誇る鳴門海峡。
激流が生み出すミネラル豊富な美しい漁場としてその名を馳せています。
淡路島南部・福良港の沖、鳴門海峡をすぐ目の前に見渡す恵まれた環境
の中、3年の歳月をかけてじっくり大切に育てられ、質・量ともに極め
たとらふぐが南淡路のブランドふぐ「淡路島3年とらふぐ」です。

一般に流通しているトラフグは2年物で800g以下のものが殆どの中、潮
流の速い天然の海でのびのびとよく泳ぎ、淡路島の海で獲れた天然のい
かなごなど上質な食事をたっぷりと与えられ3年かけて育つ淡路島3年と
らふぐは、2年物の1.5〜2倍を超える1.2〜1.8キロもの大きさに。水温
の下がる冬の鳴門海峡の潮で揉まれたその身は更に引き締まり、質・量
ともに粋を極めた滋味豊かな極上のとらふぐとなります。

この冬、ホテルニューアワジグループでは「淡路島3年とらふぐ」を皆
様にぜひ味わって頂きたく、定番のフルコースから創作会席まで、各ホ
テルそれぞれに趣向を凝らしたコースをご用意致しました。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=238

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 大規模太陽光発電所(メガソーラー)建設のお知らせ
http://www.newawaji.com/url.php?id=239
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

兵庫県と淡路3市が推進する「あわじ環境未来島構想」が目標の一つに
掲げる「エネルギーの自給自足」。ホテルニューアワジグループではこ
れまでも、南あわじ市のプラザ淡路島において2004年3月から風力発電
施設を稼動していますが、地元企業として同構想推進の一翼を担うべく、
淡路市志筑新島の自社用地において、大規模太陽光発電所(メガソー
ラー)を建設することとなりました。

出力1,500kWhの発電所を2基設置し、2013年3月に1基、同6月にはフル稼
働を予定、全体で一般家庭約1,100世帯分の電力需要を賄い、年間1,650
トンのCO2削減に貢献する見込みです。

ホテルニューアワジグループは、日照時間の長い恵まれた淡路島の地で
再生可能エネルギー発電事業に取り組み、今後も環境負荷低減・地球環
境に関わる課題解決に貢献してまいります。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=239


□■ 1月のお勧めプラン ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★日本三大群生地・淡路島水仙郷シャトルバス付プラン
  http://www.newawaji.com/url.php?id=240

 ★〜The Winter Retreat〜冬のスペシャルオファー【1日限定1組】
  http://www.newawaji.com/url.php?id=241

□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出
した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
トンホテル&タワーズ」。おかげを持ちまして無事1周年を迎えること
ができました。日頃のご愛顧に心よりお待ち申し上げます。

こちらの。What's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせ
て頂いています。

●毎年恒例!ニューイヤーブッフェ&カーニバル

バラエティー豊かな30種類以上のシェラトン自慢のブッフェに加え、人
気のビーフステーキ、お寿司、ズワイガニなどの特別メニューをご用意。
また、人気のタブレットPCやTVゲーム、家電製品など豪華景品が当たる
新春ビンゴゲーム大会、腹話術やモノマネショーなどのアトラクション
も満載!ぜひ、ご家族でお越しください。

【ニューイヤーブッフェ&カーニバル】
 ・日時 平成25年1月1日(火)・2日(水)
 ・ご予約/お問合せ 078-857-7040
 http://www.newawaji.com/url.php?id=242

●2013年夏に温泉施設がオープンします

神戸ベイシェラトンホテルに併設するアーバングルメポートに2013年夏
に温浴施設がオープン予定。自家源泉の天然温泉が愉しめるようになり
ます。現在は高さ約30mのやぐらを組んで、いよいよ本掘りに進んでい
るようです。採掘の様子は公式フェイスブックページでも時々更新して
いすので、ぜひ一度ご覧下さいませ。
 http://www.newawaji.com/url.php?id=243

みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
寄り下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

今年もあっという間に過ぎ去った感がありますが、2012年は皆様にとっ
てどのような一年でしたでしょうか?

東京スカイツリー開業、ロンドン五輪、尖閣諸島・竹島を巡っての摩擦、
932年ぶりの広範囲に亘る金環日食など、記憶に残る出来事が沢山あり
ましたが、2013年の日本を占う師走の衆議院総選挙での自民党の圧勝は、
3年前の劇的で歴史的な政権交代とデジャブのように重なりました。

ホテルニューアワジグループでは、8月プラザ淡路島に別邸蒼空が開業、
11月にはメガソーラーの建設が着工し、来春には稼動を開始します。
2013年には、ホテルニューアワジグループ2年目となる神戸ベイシェラ
トンホテルのリニューアル・温浴施設をはじめとする新施設の開業も控
え、楽しみが尽きません。

読者の皆様には今年も一年間大変お世話になり本当にありがとうござい
ました。皆様に愛される、お客様の笑顔が絶えないホテルとなるべく、
スタッフ一同引き続き邁進して参りますので、来年も変わりなくお引き
立て賜りますよう、心よりお願いを申し上げます。

それでは2012年はこの辺で。
また、来年お会いしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/url.php?id=244

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:吉田 光宏
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
Facebook http://www.facebook.com/HotelNewAwaji
Twitter http://twitter.com/HotelNewAwaji
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*