• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2013/01/18 10:19:39
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第121号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューアワジどっとこむ通信 第121号
       http://www.newawaji.com/url.php?id=253

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年1月18日■□■

      Facebook公式ファンページでも情報配信中♪
       http://www.newawaji.com/url.php?id=254

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーのみなさま、こんにちは。
ホテルニューアワジの吉田でございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

松の内も明け、お正月気分もすっかり抜けていよいよ新年がスタートし
ましたね。年末の政権交代から安部総理のデフレ脱却宣言を受けて日本
の株式市場も一気に盛り上がり、円安も随分と進行したようです。今は
期待先行で市場が先取りをしているようですが、果たして2013年はどの
ような一年になるのでしょうか。政治経済ともに良い1年だったと大晦
日を迎えられると良いものです。

さて、長らく担当させて頂きました「ニューアワジどっとこむ通信」で
すが、私からの配信は今号を持って終了となりました。来月号からは引
き続き新担当者が皆様へ旬の情報をお届けさせて頂きますので、どうか
楽しみにお待ち下さいませ。詳しくは編集後記で改めてご挨拶させて頂
きます。

それでは今月のトピックスをご案内させて頂きます。
どうか、最後までおつきあい下さいませ。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 開花が遅れていた淡路島の水仙郷・いよいよ見頃を迎えます
[2] 【淡路島の地酒】島の酒蔵巡りはいかがでしょうか?
[3] 淡路島で完熟いちごの摘み取り体験!
[4] 南あわじで手延べそうめん作りが最盛期です
[5] 淡路島手延べ素麺エトセトラ

■今月のおすすめプラン

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 淡路島の水仙郷がいよいよ見頃を迎えます
http://www.newawaji.com/url.php?id=255
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末から続く連日の寒さのためか、例年より開花が遅れていた淡路島の
水仙郷ですが、いよいよ咲きそろい始めたようです。これから1月中旬
から2月中旬にかけて、斜面一面に咲く芳しい水仙の絨毯を楽しむこと
が出来そうです。

地中海周辺が原産地といわれる水仙は、昔むかしシルクロードを通って
中国へ、そして日本へと伝わったといわれています。また一説には水仙
の球根は海に浮かぶことから、中国大陸の海岸部から水仙の球根が海流
に乗って日本まで辿り着いたとも言われています。

淡路島には平家の落人伝説があり、淡路島の黒岩地方の山の急斜面で水
仙が広がったのは海岸部に水仙の球根が漂着し自生していたものを、平
家の落人が植えたという説が語り継がれているそうです。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=255

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 【淡路島の地酒】 島の酒蔵巡りはいかがでしょうか?
http://www.newawaji.com/url.php?id=256
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も淡路島の2つの酒蔵で美味しい日本酒造りが行われています。
淡路島にも昔は数多くの酒蔵があったようですが、現存するのは淡路市
の千年一酒造と南あわじ市の都美人酒造の2つの蔵のみとなっています。
どちらの蔵も昔ながらの手間ひまをかけた造りをかたくなに守り続けて
いらっしゃって、数々の魅力溢れるこだわりの酒を愉しむことができま
す。

千年一酒造さんの代表的な銘柄である大吟醸「千代の縁」は、昨年2012
年度の全国新酒鑑評会で4度目の金賞を受賞した実力派です。杜氏が
「愛情を注げば注ぐほど応えてくれる」を口癖に、精魂を込めて醸した
お酒の芸術品です。精米歩合は38%、口いっぱいに広がる優雅な味わい、
すっきりとしたのど越しの良い最上級の大吟醸酒です。

どちらの蔵も見学者に開放されていて、新酒をしぼっているこの時期は、
作業風景を間近に見て、しぼりたての生酒をきくことが出来ますので、
特におすすめです。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=256

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 淡路島で完熟いちごの摘み取り体験!
http://www.newawaji.com/url.php?id=257
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一年を通じて様々なフルーツや野菜の収穫体験をたのしめる淡路島。
冬から春にかけては苺狩り体験が愉しめます。

太陽の恵みをたっぷりと吸収した真っ赤なイチゴを頬張ると口中に広が
る甘酸っぱさ。人は甘みのあるものを食べると「生命に必要なもの」と
認識して本能的に「幸せ」を感じるのだそう。苗木についたまま完熟し
たもぎたての苺は、どんな高級イチゴにも勝る宝石のような一粒です。
ビタミンCもたっぷり含まれ、美肌効果も期待大。思わずにっこりして
しまいそうな珠玉の一粒、見つけてみませんか?

淡路島の苺狩りが体験できるスポットの中で3つの施設をご紹介します。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=257

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 南あわじで手延べそうめん作りが最盛期です
http://www.newawaji.com/url.php?id=258
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先月のメールマガジンで淡路島の福良地区で今も受け継がれる伝統の手
延べ製麺技術を活かした「淡路島ぬーどる」をご紹介させて頂きました
が、寒風吹き荒ぶ1年のうちで最も寒いこの時期、今年も福良の町では
手延べそうめん作りが最盛期を迎えています。

福良地区の手延べ素麺作りの起源は天保の世にさかのぼります。各地で
機械化が進む中、今も昔ながらの手延べを頑なに守り、大量生産をせず
寒冷期のみの2昼夜をかけて丁寧に作られています。

もとは三輪そうめんが起源で、天保年間の漁師「渡七平」の伊勢参りに
始まるそうです。七平は伊勢参りの帰り道、大和三輪の里でそうめん
造りと遭遇し、三輪そうめんの魅力にとりつかれ、その製法を会得しよ
うとその後二年間三輪にとどまりその技を習得して福良に帰ったと伝え
られています。

その後、福良の町が気候風土に恵まれ、そうめん造りに適していたのに
加えて、関西圏・四国を結ぶ交通の要所でもあり、漁業者の副業として、
製麺業が発展していったそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 【続】淡路島手延べ素麺
http://www.newawaji.com/url.php?id=259
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引き続きまして淡路島手延べ素麺のトピックですが、手延べ素麺作りが
最盛期のこの時期、製麺所によっては予約制でそうめん作り体験をする
ことができます。その中でもよく知られているのが、楓勇吉商店さんで、
とてもお話し上手なおかあさんが色々と体験&試食(これがボリューム
たっぷり)をさせてくれます。
http://www.newawaji.com/url.php?id=259

また、最近の話題では、大正2年創業の平野製麺所さんが、昔ながらの
手延べの伝統技術を活かして、「淡路島ぱすた」という新商品を開発さ
れました。生パスタみたいなもちっとした食感で、ソースの絡みも非常
によく色んなソースとあわせて楽しめるとのこと。また、麺自体に塩気
を含んでいるので、塩茹でする必要もないそうです。この辺は素麺屋さ
んらしいですね。インターネットでも買えるのかな?と試しに検索して
みたのですが、なんと!AMAZONでヒットしました。さすがはAMAZON、驚
異の品揃えです。
http://www.newawaji.com/url.php?id=260

まだ実際に食べた事がありませんので、興味があるのですが、180g二人
分で630円・・・。う〜ん、結構良いお値段ですね・・・。

□■ 2月のお勧めプラン ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★選べる特典★バレンタインホワイトデーカップルプラン
  http://www.newawaji.com/url.php?id=261

 ★〜Le Couple〜澄んだ夜空に瞬く星くずの下で
  http://www.newawaji.com/url.php?id=262


□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出
した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
トンホテル&タワーズ」。おかげを持ちまして無事1周年を迎えること
ができました。日頃のご愛顧に心よりお待ち申し上げます。

こちらの。What's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせ
て頂いています。

●バレンタインケーキ作りセミナー(ランチ付)

大切な人へ「大好き!」、「ありがとう!」のキモチを伝える"バレン
タインデー"今年はペストリーシェフ直伝の特製ケーキを作ってみませ
んか?セミナーの合間にはガーデンカフェのランチバイキングもお楽し
みください。

【バレンタインケーキ作りセミナー】
 ・日時 平成25年2月11日(月・祝)
 ・ご予約/お問合せ 078-857-7007
 http://www.newawaji.com/url.php?id=263

●シェラトン ワイン・フェスティバル

30回目を迎える人気イベント。さあ、入口でグラスを受け取ったら、世
界各国のワインのテイスティング(試飲・一部有料)をお楽しみくださ
い。各ブースでワインご購入の場合は市場価格の約20%割引のお値打ち
価格でご提供。さらにイベント当日に限りご購入ワインをホテル内レス
トランへお持込いただくことも可能です。会場への出入りは入場券の提
示で何度でもOK!今回は30回開催を記念した抽選会やミステリーオー
クションを開催。また、結成30周年を迎える神戸ジャズのシンボル「ロ
イヤル・フラッシュ・ジャズバンド」を招いてのライブステージをお届
けします。

【シェラトン ワイン・フェスティバル】
 ・日時 平成25年3月9日(土)
 ・ご予約/お問合せ 078-857-7025
 http://www.newawaji.com/url.php?id=264

みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
寄り下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

冒頭でもお知らせさせて頂きましたが、この第121号を持って、ニュー
アワジどっとこむ通信の担当を離れさせて頂きます。

思えば第1号を発行させて頂いたのはもう10年以上も前のこと。ダイヤ
ルアップのナローバンドからADSLでのブロードバンドへの移行とともに、
家庭へ急速にインターネットが普及していった頃です。

「これからはインターネットの時代」と、当ホテルグループ、そして淡
路島に関心を持って下さったお客様に向けてご自宅に居ながら最新の情
報を知って頂きたいと始めたメルマガですが、情報を調べるうちに、今
まで知らなかった事を学ぶ機会も数多く、逆に自分自身のためになった
なと感じています。そしてたゆみなくコツコツと継続することの大切さ
を改めて実感することが出来ました。

これまで私の拙い駄文にお付き合い頂きました皆様、本当にありがとう
ございました。

実は来月からは、グループホテルの「神戸ベイシェラトン ホテル&タ
ワーズ」を皆様に知って頂くためのお仕事(もちろんメールマガジン
も)を担当させて頂くことになりましたので、神戸にご興味のある皆様、
ぜひご購読頂けましたら幸いでございます。
http://www.newawaji.com/url.php?id=265

それではこの辺で。これまでお世話になりまして本当にありがとうござ
いました。そして、心機一転のニューアワジどっとこむ通信にどうかご
期待下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/url.php?id=266

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:吉田 光宏
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
Facebook http://www.facebook.com/HotelNewAwaji
Twitter http://twitter.com/HotelNewAwaji
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*