• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2014/06/13 15:29:55
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第135号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューアワジどっとこむ通信 第135号
       http://www.newawaji.com/url.php?id=503

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014年6月13日■□■

メンバーのみなさま、こんにちは。
ホテルニューアワジの水上(みずかみ)でございます。

先日に近畿地方も梅雨入りをしましたが、淡路島ではまとまった雨が殆
ど降っておりません。空梅雨を思わせる今年の梅雨ですが、この時期を
代表する花と言えばやっぱり紫陽花ですね。

私が毎日利用している駐車場にも紫陽花が植えられているのですが、梅
雨を待っていたかのように、日に日に花が咲き始めています。じとじと
としてあまり良いイメージのない梅雨ですが、この時期だからこそ愉し
めるものがあるのは嬉しいですね。

そして梅雨が明けるといよいよ夏本番。下記のホテルニューアワジグル
ープの空室状況もぜひチェックしてくださいね。

 → http://www.newawaji.com/url.php?id=504

それでは今月のトピックスをご案内させていただきます。
どうか最後までおつきあい下さいませ。

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] エレガントで華やかな「ウェディングフラワーショー2014」
[2] 今が旬の「麦わら蛸」はいかがですか?
[3] 夏の島あそびはホテルニューアワジグループにおまかせ!
[4] 淡路島牛丼の魅力「島のソウルフードに出会いました」
[5] 写真撮影もOK! 超体感ミュージアム「光のふしぎ展」

■ ≪淡路島の魅力を探索≫ シリーズ「洲本八景」 最終回
  〜 水の大師前の海岸線の風景 〜

■今月のおすすめプラン

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] エレガントで華やかな「ウェディングフラワーショー2014」
http://www.newawaji.com/url.php?id=505
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路夢舞台にある奇跡の星の植物館では「ウェディングフラワーショー
2014−花嫁に贈る白い庭―」を開催中です。1000平米を誇る空間に展示
されるアジサイアナベルやカシワバアジサイ、薔薇、アンスリウムなど
100種1万ポットもの白い花々。エレガントで華やかなフラワーショーは
見ごたえたっぷりです。

他にも、江戸の町屋空間を舞台にハナショウブの古典園芸的な飾り方を
伝える「和の水の庭」、お子様が喜ぶこと間違いなし(?)の食虫植物
が大集合する「食虫植物展」なども開催されます。

来年には「淡路花博2015 花みどりフェア」のメイン舞台ともなる植物
館で、初夏を彩るダイナミックなフラワーショーをお愉しみください。

【ウエディングフラワーショー2014−花嫁に贈る白い庭―】
● 開催期間 2014年6月9日(月)〜2014年7月13日(日)
       ※食虫植物展は6月29日(土)〜9月29日(日)
       ※7月10日(木)は休館
● 開館時間 10:00〜18:00(最終入館17:30)
● お問合せ 0799-74-1200(奇跡の星の植物館)
● 開催場所 〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台4 奇跡の星の植物館

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=505

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 今が旬の「麦わら蛸」はいかがですか?
http://www.newawaji.com/url.php?id=506
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島と明石市の間に広がる明石海峡で水揚げされる真蛸「明石蛸」は
地域を代表するブランド魚介としてご存知の方も多いのではないでしょ
うか?

明石蛸のおいしさの秘密は餌となる海老や蟹が豊富で身には強い甘みが
あること、そして明石海峡の速い流潮によって身が引き締まりしっかり
とした歯応えがありつつも程よく柔らかい食感があることです。
そんな明石蛸はまさに今が旬の食材。麦を刈って麦わらが出来る6〜7月
に水揚げされるものは「麦わら蛸」とも呼ばれて他の時期よりもさらに
甘みが強く、おいしくなります。

ホテルニューアワジでは、この麦わら蛸を使ったお造りや蛸しゃぶ鍋、
蛸の石焼、蛸の天婦羅など、地蛸づくしのお料理をお召し上がりいただ
く宿泊プランをご用意させていただいております。天然のタウリンを豊
富に含んだ淡路の蛸は疲労回復にも効果抜群。ぜひ一度、お試しくださ
いませ。

麦わら蛸を愉しめるホテルニューアワジの宿泊プランはこちら
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=506

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 夏の島あそびはホテルニューアワジグループにおまかせ!
http://www.newawaji.com/url.php?id=507
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさま、夏の旅行の行き先はお決まりですか?
ホテルニューアワジグループでは、夏の淡路島を存分にお楽しみいただ
けますように、盛りだくさんの情報を詰め込んだ「夏の島あそび特集ペ
ージ」を今年もご用意させていただきました。

小さなお子様からおじいちゃんおばあちゃんまで、淡路島は三世代旅行
にもおすすめのリゾートアイランドです。海水浴やプール、釣りなどを
目一杯お楽しみいただいた後はエステや温泉めぐりでお体をほっこりと、
そして御食国・淡路島が誇る山海の幸に舌鼓。

昨年末、新たに「あわじ浜離宮」が仲間に加わったホテルニューアワジ
グループで過ごす夏の旅行をより一層満喫できること間違いなしの特集
ページですので、ぜひチェックしてみてください。

「夏の島あそび特集ページ」はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=507

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 淡路島牛丼の魅力「島のソウルフードに出会いました」
http://www.newawaji.com/url.php?id=508
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今から6年前、2008年10月に誕生した新たな島のソウルフード「淡路島
牛丼」。今年は60店舗が加盟していて、それぞれのお店の自由な発想で
作られるので味はもちろん食べ方も千差万別、飽きがきません。

このお客様による選択の幅を広げて「食べ歩きの楽しみ」を生んだ淡路
島牛丼は、地域食材の「淡路牛・淡路玉ねぎ・淡路米」を総合的に活用
して経済的価値も創出しているとして、教科書にも掲載された程です。

そんな淡路島牛丼をご提供する上で必ず守らなければならない3つの誓
いがあります。

一、私達は、美味しい牛丼を通じて淡路島の食材の素晴らしさを
  お伝えします。

一、私達は、美味しい牛丼を提供するために牛肉・玉ねぎ・米は
  淡路島産を使用します。

一、私達は、牛丼を通じて淡路島の発展に寄与することを誇りに
  感じ淡路島のファンを増やします。

淡路島の食を愛する料理人がみなさまにお届けする淡路島牛丼。
明石海峡大橋も片道900円(ETC利用の普通車)に値下げとなり、さらに
お越しいただきやすくなった淡路島へ、ぶらりぶらりと牛丼めぐりはい
かがでしょうか。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=508

淡路島牛丼が愉しめるホテルニューアワジの日帰りプランはこちら
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=509

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 写真撮影もOK! 超体感ミュージアム「光のふしぎ展」
http://www.newawaji.com/url.php?id=510
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鳴門海峡を一望するうずの丘大鳴門橋記念館で3月15日〜11月30日まで
「光のふしぎ展 〜淡路島が光の魔法にかけられる〜」を開催中です。

この展示には現代アート作品の中で国内の様々なエキシビションに出展
し、高い評価を得ている日本を代表するアーティスト7組が集結。光を
モチーフに様々な手法を用いた参加性の高いその作品はまさに「見て、
触れて、光で遊ぶ!超体感ミュージアム」になっています。

お子様だけでなくご夫婦やご友人との体験もおすすめです。そして嬉し
いのは写真撮影大歓迎ということ。思い出に残る素敵でおもしろい写真
が撮れることは間違いなしです。大人様もお子様も、色とりどりに輝く
光の魔法にかけられながら、現代アートをご体験ください。

【 光のふしぎ展 〜淡路島が光の魔法にかけられる〜 】
● 期 間 2014年3月15日(土)〜11月30日(日)
● 時 間 9:00〜17:00(最終入場16:00)
● 料 金 一般(中学生以上)800円、小人(小学生)400円、未就学児無料
● 会 場 うずの丘大鳴門橋記念館
● 所在地 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
● 問合せ 0799-52-2888

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=510

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ≪淡路島の魅力を探索≫ シリーズ「洲本八景」 最終回
   〜 水の大師前の海岸線の風景 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8回に渡ってお届けしてきましたシリーズ「洲本八景」もいよいよ今回
で最終回。その8回目は「水の大師前の海岸線の風景」を紹介させてい
ただきます。

八景とは、その地域内で優れた景観や風景を8箇所選んだものでモデル
となったのは、10世紀に北宋(ほくそう)で選ばれた「瀟湘八景(しょ
うしょうはっけい)」です。それに影響を受けた朝鮮や台湾、そして日
本などの東アジア各地で八景が選定されてきました。

本来、瀟湘八景の各項目に準じた内容の8つの景観を選定したものを八
景と呼んでいましたが、最近では知名度の高い名所などを選出すること
が多く、洲本八景もこちらの基準で選定されています。ちなみに、瀟湘
八景の8つの項目は次の通りです。

(1)瀟湘夜雨(しょうしょう やう)
   ・瀟湘の上にもの寂しく降る夜の雨の風景
(2)平沙落雁(へいさ らくがん)
   ・秋の雁が鍵になって干潟に舞い降りてくる風景
(3)烟寺晩鐘(えんじ ばんしょう)
   ・夕霧に煙る遠くの寺より届く鐘の音を聞きながら迎える夜
(4)山市晴嵐(さんし せいらん)
   ・山里が山霞に煙って見える風景
(5)江天暮雪(こうてん ぼせつ)
   ・日暮れの河の上に舞い降る雪の風景
(6)漁村夕照(ぎょそん せきしょう)
   ・夕焼けに染まるうら寂しい漁村の風景
(7)洞庭秋月(どうてい しゅうげつ)
   ・洞庭湖の上にさえ渡る秋の月
(8)遠浦帰帆(おんぽ きはん)
   ・帆かけ舟が夕暮れどきに遠方より戻ってくる風景

【 洲本八景 〜その8〜 】
「水の大師前の海岸線の風景」

ホテルニューアワジのある洲本の市街地から国道28号を北へ進んで行く
と、厚浜の海岸近くに「水の大師」があります。ここには、弘法大師が
大地に杖をついて水を湧かせたという伝説が伝わっており、海に張り出
した岩には弘法大師が彫ったとされる仏像が刻まれています。この水の
大師付近から望む緩やかな海岸線が美しいと評価されて洲本八景の一つ
となっています。

鎌倉時代に二人の修行僧が弟子の起こした事件の責任を問われて島流し
の刑を受けました。その島流しの途中でこの地へ立ち寄った二人の修行
僧。一人目の実弘上人は高野山から南あわじ市八木の成相寺へ、もう一
人の道範上人は高野山から讃岐の善通寺へ。その際、道範上人の顔や姿
が弘法大師そっくりであったため、地元の人から「お大師様の化身」と
信じられ、そこから「水の大師堂」と呼ばれるようになりました。

最終回はいかがでしたでしょうか?洲本八景は今回で終わりとなります
が、洲本市をはじめ、淡路島にはたくさんの素敵な景色をご覧いただけ
る場所がありますので、また機会がありましたらご紹介をさせていただ
きたいと思います。

□■ 6月・7月のお勧めプラン ■□━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★ 本場淡路島産活鱧のフルコース、淡路産玉葱とともに
  http://www.newawaji.com/url.php?id=511

 ★ 品数ひかえめの夕食をかまどダイニング”バル淡道”で
  http://www.newawaji.com/url.php?id=512

 ★ ランチ付★夏のレイトチェックアウトプラン/out12:00
  http://www.newawaji.com/url.php?id=513

□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出
した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
トンホテル&タワーズ」。
こちらの。What's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせ
て頂いています。

● 6/15・20・25はスポーツパブ「アリーナ」でスポーツ観戦!

ホテル内にあるスポーツパブ「アリーナ」では飲み放題+軽食がセット
になった試合開催日限定のスポーツ観戦プランをご用意しています。

【日程】
 2014年6月15日(日) 9:15a.m.開場 12:00p.m.クローズ
 2014年6月20日(金) 6:15a.m.開場 9:00a.m.クローズ
 2014年6月25日(水) 4:15a.m.開場 7:00a.m.クローズ

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=514

● 開放感溢れるガーデンテラスでバーベキュー

テラスレストラン「ガーデンカフェ」の開放感溢れるウッドデッキのテ
ラス席でバーベキューがついた、この夏いちおしの二食付プラン。ビー
フ・ポークにシーフードや新鮮なサラダに焼野菜、さらにはデザートバ
イキングやソフトドリンクバーも愉しめます。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=515

みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
寄り下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
今回のニューアワジどっとこむ通信はいかがでしたでしょうか?

先日、南あわじ市にある福良(ふくら)へ家族でぶらっとおでかけをし
てきました。目的は福良港から出航している観潮船に乗ることとお買い
物。日曜日ということもありたくさんのお客様で賑わっていました。

「うずしおクルーズ」には、定員500名の「咸臨丸」と700名の「日本丸」
という2艘があるのですが、今回は咸臨丸に乗船。スタッフに見送られ
ながら約60分の船旅へ出発しました。福良湾を通って鳴門の渦潮を目指
すのですが、一の谷の合戦で討たれた平敦盛を荼毘(だび)に付したと
伝承されている「煙島」の横を通ったり、丘の上にはグループホテルの
プラザ淡路島もご覧いただけます。そして大鳴門橋が見えてきて、観潮
スポットに到着。娘は初めて間近で観た渦潮と速い潮の流れに大興奮で
す。残念ながら今回は大きな渦を観れなかったのですが、15メートル級
の渦でも船のすぐ横にできるので迫力満点でした。

帰りには船着場のすぐ近くにある「福良マルシェ」へ。メールマガジン
133号でもご紹介をさせていただいた、4月にできたばかりの淡路島の名
産品を取り扱うお店です。淡路玉葱やトマトなどはじめ、淡路島産にこ
だわった農産物や海産物、加工品などを販売。フードコートも併設され
ており、気軽に島の食材をお愉しみいただけますのでおすすめです。

ホテルニューアワジのある洲本温泉からはお車で約50分の福良。淡路島
にお越しの際は、ぜひこちらへも足をお運びくださいませ。

【うずしおクルーズ 観潮船】
http://www.newawaji.com/url.php?id=516

【福良マルシェ】
http://www.newawaji.com/url.php?id=517

それではまた次号でお会い致しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/url.php?id=518

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:水上 浩司
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
Facebook http://www.facebook.com/HotelNewAwaji
Twitter http://twitter.com/HotelNewAwaji
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*