• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2016/09/12 13:43:46
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第153号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューアワジどっとこむ通信 第153号
       http://www.newawaji.com/url.php?id=803

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016年9月12日■□■

メンバーの皆様、こんにちは。
ホテルニューアワジの水上(みずかみ)でございます。

今年の8月の淡路島は本当に雨が降らず、気象庁観測のデータでは、ホ
テルニューアワジがある洲本の雨量は29・30日の合計45.5mmだけと
いう太陽に恵まれた月になりました。最近では朝方は少し涼しくなった
かなと思える日も出てきましたが、日中はエアコンに助けを求めるよう
な暑さが続く毎日。気温では夏と秋の分かれ目があまり感じられなくな
っていますが、秋の到来です。稲作が盛んに行われている淡路島では、
あちらこちらの田んぼで、段々と重くなってきた稲穂が頭を垂れ始めて
います。まだ黄金色とまではいきませんが、収穫まであと少しといった
ところでしょうか。

        「 天 高 く 馬 肥 ゆ る 秋 」

さて、秋を象徴する言葉といえば、これが頭の中に浮かぶ方も多いので
はないでしょうか。かくいう私もその内の一人です。暑い夏が終わり、
抜けるような秋晴れの中で馬たちが草を食べて寝て、のんびりと過ごし
ている、そんな穏やかな秋の訪れを思い描きます。しかし、テレビ番組
で紹介された本当の意味はそうではありませんでした。実はこの言葉、
夏に草をたくさん食べて体力・気力を蓄えた匈奴(主にモンゴル平原に
現れた北方民族)の馬たちが収穫の季節に攻め込んでくる、秋は戦いの
季節になるという警鐘を鳴らすための言葉だったのです。
この言葉を教わった時にその意味も一緒に学んだのでしょうが、言葉だ
けが頭に残って正反対ともいえるイメージで覚えてしまっていたとわか
り、他にも間違った意味で使っている言葉がないかと不安になってしま
いました。

それでは、今号のメルマガは秋の淡路島を満喫して頂ける内容でお届け
致しますので、どうか最後までおつきあいくださいませ。

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 海と空の間に浮かぶ水上スクリーン出現!?
[2] 旬の味覚を食べつくす。贅を尽くした秋のよくばりプラン!
[3] 世界最大級の渦潮を体験。秋の渦潮クルージング♪
[4] 夫婦円満・恋愛成就のパワースポットがあの島に!
[5] 秋の夜長を楽しむ、ちょっと贅沢なホテルステイ

■今月のおすすめプラン

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 海と空の間に浮かぶ水上スクリーン出現!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島を舞台にした映画を製作すること、海の映画館を作り映画祭を開
催することを目標に掲げ、2016年に発足した“海の映画館をつくろうプ
ロジェクト”。その一環として開催されるのが「うみぞら映画祭」です。

メイン会場はホテルから車で約3分の「大浜海水浴場」。2016年9月17日
〜19日の3日間に亘って開催されます。海上にスクリーンを立てて砂浜
から映画を観る「海の映画館」をつくり、夜空をバックとして海の静け
さに加え砂浜から見る映画は、きっと体験したことのない感覚が味わえ
ますよ。

なお、今回の映画祭のために製作された映画「あったまら銭湯」は、淡
路島出身の俳優・笹野高史さんが主演、ヒロインを淡路島・映画のオー
ディションでグランプリに輝いた淡路島在住の高校生・中尾萌那さんが
務めます。その他にも淡路島がロケ地となった映画、海が舞台になった
映画などが上映されます。

また、淡路島の食材を使ったグルメブースが30店舗以上出展予定。映画
を観ながら島グルメも堪能できますよ。

さらに詳しい情報はこちら
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=804

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 旬の味覚を食べつくす。贅を尽くした秋のよくばりプラン!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厳しい夏が過ぎ、やってきました〇〇の秋。〇〇の秋と聞かれるとやは
り答えてしまうのが食欲の秋ですよね!一年の中でも一番食材が溢れる
といわれる季節にとっておきのプランをご紹介致します。

本当の旬は秋だともいわれる真鯛を秋の深まりとともに山々を紅く染め
る紅葉に例えた「紅葉鯛」と、甘さと透明感のあるぷりぷりの身が極上
の味わいとなる秋物の「伊勢海老」を姿造りで。
細かい筋繊維と甘みのあるサシが特徴で、火に通すと程よくサシがとけ
て絶妙の柔らかさと風味を愉しむことができる「淡路牛」と、秋の茸の
王様「松茸」とともに料理長自慢の割り下に絡ませて頂くすき焼。
さらには肉厚でふっくらとした食感と溢れる旨みを愉しめる「淡路穴子」
の天麩羅など、秋の食材が詰まったこの季節だけのおすすめ料理をお召
し上がりください。

淡路牛と松茸のすき焼と紅葉鯛・伊勢海老の姿造りプランはこちら
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=805

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 世界最大級の渦潮を体験。秋の渦潮クルージング♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界三大潮流の一つにも数えられている鳴門の渦潮。
淡路島と鳴門市孫崎との間にある鳴門海峡では、春と並んで渦潮が見頃
を迎えます。その秋の渦潮を目の前で見ることができる観潮船が淡路島
の南にある福良港(ふくら)から出航しています。徐々に暑さも和らいで
きた海の風にあたりながら、渦潮をご覧頂くととても開放的な気分に浸
れておすすめです。

「渦潮」は、太平洋(紀伊水道)と瀬戸内海の潮の干満差により、淡路島
と鳴門市を挟む「鳴門海峡」で、激しい潮流が発生することによりでき
る「自然現象」です。昔の帆船を模したクルーズ船に乗り、大自然が織
り成す豪快な渦潮をご覧になってはいかがでしょうか?

さらに詳しい情報はこちら
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=806

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 夫婦円満・恋愛成就のパワースポットがあの島に!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の土生港から船に揺られること約10分。淡路島の南東に位置する
島、それが国生み神話ゆかりの場所「沼島(ぬしま)」です。

古事記に登場するイザナギノミコトとイザナミノミコトが国づくりのた
めに最初に生み出した「淤能碁呂嶋(おのころじま)」、それが沼島では
ないかといわれています。そして沼島にある高さ約30mの矛先のような
形をした奇岩「上立神岩(かみたてがみいわ)」が、二神が周囲をまわっ
て婚姻をおこなったとされる巨大な柱「天の御柱」とも伝えられている
のです。

その上立神岩の中央部はハート型にくぼんでいるので、夫婦円満・恋愛
成就のシンボルとして、この奇岩を見るためにたくさんのカップルも訪
れています。さらに、沼島には神社やお寺が数多く点在していますので、
御朱印帳を片手に訪れてみてはいかがでしょうか?

さらに詳しい情報はこちら
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=807

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 秋の夜長を楽しむ、ちょっと贅沢なホテルステイ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早いもので今年ももう少しで秋分の日です。今年の秋分の日は9月22日。
23日ではなく22日になるのは4年前の2012年以来、その前はなんと120年
前の1896年になるのだとか。そこで、これから本格的に訪れる秋の夜長
をちょっと贅沢に過ごすホテルステイをご案内させて頂きます。

まずはチェックイン。そして夕食までのお時間は温泉やお部屋でゆっく
りするのもいいですが、ホテル敷地内でのフィッシング体験もおすすめ
です。道具は一式ご用意があり、仕掛けも簡単なので初めての方でも気
軽にお愉しみ頂けますよ。また、隣接する淡路夢泉景にある釣堀では真
鯛を釣ることもできます。

女性におすすめなのが充実したエステ。トリートメントスパ「こもえ」、
ASHIYA「バンクンメイ」、ロミロミサロン「カナロア」、そしてタラソ
トリートメント「リノスパ」とグループホテルの施設もご利用頂けます
ので、その日の気分や好みに合わせてお選びください。エステ前に入浴
すると効果がアップするといわれていますので、「淡路棚田の湯」や
「くにうみの湯」、「天宮の雫」などで湯めぐりもぜひ。

そして待ちに待った夕食はトピック2でもご紹介させて頂いた、淡路島
の食材と秋の味覚をふんだんに取り入れた「淡路牛と松茸のすき焼と紅
葉鯛・伊勢海老の姿造り会席」をお部屋でゆっくりと。淡路牛や紅葉鯛、
伊勢海老に松茸、そして淡路穴子などご満足頂けること間違いなしです。

ご夕食後、少し休憩をしてぜひ2回目の湯めぐりへ。多彩な湯処のある
ホテルニューアワジグループならではです。そして夜はジャズが流れる
BAR&DINING「バル淡道」や、ナイトラウンジ「ハイビスカス」で地酒
と一緒に淡路島の夜をゆっくりお過ごし頂くのもおすすめ。

お部屋へ戻ったら今日の旅の話に花を咲かせながら、翌日の予定をチェ
ック。秋の夜長を堪能した翌朝はいつもより遅めの起床。ご朝食を召し
上がり、パワーを補充しておでかけくださいませ。

□■ 9月のお勧めプラン ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★ 鯛の姿造りと宝楽焼を味わうまんぷく会席
http://www.newawaji.com/url.php?id=808

 ★ ランチ付★秋のレイトチェックアウトプラン/out12:00
  http://www.newawaji.com/url.php?id=809

 ★ ≪秋の大潮≫ 鳴門のうず潮クルーズチケット付プラン
  http://www.newawaji.com/url.php?id=810

□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏み出
した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベイシェラ
トンホテル&タワーズ」。
こちらの。What's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届けさせ
て頂いています。

●第37回 ワインフェスティバル Wine Festival

第37回目を迎える大人気イベント。入口でグラスを受け取ったら世界各
国250種類以上のワインテイスティングをお楽しみください。
人気のワイン利き酒コンテスト、シャンパンセミナー、吉田真理子カル
テットのスペシャルライブの他、シェラトンマルシェの野菜とワインの
マリアージュ、新鮮野菜の直接販売コーナーなど盛りだくさんの内容。

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=811

●「アリーナ」ハロウィンパーティー 10/29 sat.

DJにおなじみのアラン・ギブソン氏を迎え、最新ヒットソングから1970
〜90年代の懐かしいディスコミュージックでダンスを楽しみましょう!
ホテルの食事券や、温泉チケットなどが当たる恒例の仮装コンテストも
開催。
あなたもオリジナリティ溢れるコスチュームでスポーツパブ「アリーナ」
に来ませんか?

さらに詳しい情報はこちらをご覧下さいませ
 → http://www.newawaji.com/url.php?id=812

みなさま、魅力たっぷりの神戸ベイシェラトンホテルへぜひ一度お立ち
寄りくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のニューアワジどっとこむ通信はいかがでしたでしょうか?

スポーツの秋とは申しますが、今まさに地球の裏側ではパラリンピック
が開催中です。今回、日本選手団は目標金メダル獲得数を10個としてい
ますが、これは前回のロンドンパラリンピックの獲得数の2倍という高
い目標。残り1週間、ぜひとも達成して欲しいですね。

さて、トピック1で紹介した「うみぞら映画祭」で上映される作品「あ
ったまら銭湯」に主演で出演されている笹野高史さん。出身が淡路島と
いうこともあり、映画はもちろんテレビ番組などに出演されているだけ
で私は安心感を感じます。笹野さんは、日本の伝統芸能である歌舞伎を
まったく新しい演出で表現した「コクーン歌舞伎」をきっかけに歌舞伎
にも出演するようになったそうですが、その際、中村勘三郎さんに淡路
島が出身ということで「淡路屋」という屋号を名付けられました。その
ため、笹野さんが歌舞伎の舞台に上がると「淡路屋!」と声が掛かるこ
とがあります。関東や東北などではまだまだご存知の方が少ない淡路島
ですが、こんなことをきっかけに「なぜ?」と気になって調べて頂き、
淡路島をたくさんの方に知って頂ければ嬉しいです。

まだまだ暑い日が続きますので、皆様どうかお体をご自愛くださいませ。
それではまたお会い致しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/url.php?id=813

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:水上 浩司
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
Facebook http://www.facebook.com/HotelNewAwaji
Twitter http://twitter.com/HotelNewAwaji
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*