Language

  • HOME
  •  > 新着情報

新着情報 WHAT'S NEW 新着情報
WHAT'S NEW

新着情報 WHAT'S NEW 新着情報 WHAT'S NEW

  • 2019.10.28
  • 明石海峡大橋を渡って淡路島へETCで910円!

明石海峡大橋を渡って淡路島へETCで910円!1

兵庫県の神戸市と淡路島を結ぶ世界最長の吊り橋、明石海峡大橋。
全長3,911mを誇り、本州と四国を繋ぐ神戸淡路鳴門自動車道のルートでもあります。

2014年4月の高速道路料金改正で適用された特別料金により、明石海峡大橋から淡路島へはとてもお得にお越しいただけるようになりました。(現在も継続中です)

ETCを利用して明石海峡大橋から淡路島にお越しいただくと、垂水ICから淡路IC間の通行料金が、通常(現金・非ETC車)2,410円のところ、910円に。
さらに徳島県と淡路島を結ぶ大鳴門橋も、鳴門北ICから淡路島南IC間が、通常1200円のところ690円(土日祝日は580円)でご利用いただけます。
※すべてETC利用の普通車の通行料金

四方を海に囲まれた淡路島は、鳴門鯛や淡路鱧・淡路島3年とらふぐといった旬の海の幸や、島のブランドとして名高い淡路牛・淡路玉葱などの美食が盛りだくさん。湧出する温泉も豊富で、2018年1月には洲本温泉・うるおいの湯、そして2018年4月には南あわじ温泉も開湯。より個性豊かな泉質と多彩な湯処巡りがお楽しみ頂けるようになりました。

より身近になった淡路島へぜひお越しください。

■垂水IC〜淡路IC間(片道) ※ETC搭載車料金
   普通車:910円 (平日・土日祝日を問わず)
  軽自動車:760円 (平日・土日祝日を問わず)

■鳴門北IC〜淡路島南IC間(片道) ※ETC搭載車料金
   普通車:690円 (休日割引適用後は580円)
  軽自動車:580円 (休日割引適用後は470円)



※詳細は下記ページをご確認ください。

<神戸淡路鳴門自動車道 通行料金 ※2019年10月1日改定>