• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2011/04/05 18:25:30
  • ニューアワジどっとこむ@members通信・第102号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ニューアワジどっとこむ通信 第102号
        http://www.newawaji.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2011年4月5日■□■

東日本大震災におきまして災害に遭われた皆様とご家族ご親族の
皆様に心よりお見舞い申し上げます。
そして被災された皆さま、救助・救援活動にあたっている皆様の
ご無事と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーのみなさま、こんにちは。
ホテルニューアワジの吉田でございます。

桜の季節が、今年もめぐってまいりました。
これほど沈んだ気持ちで、本当は晴れ晴れしいはずのこの季節を
迎えたことは、16年前のあの大震災の他に記憶がありません。

文章に書くのも躊躇われるほど、今回の震災は言葉に出来ないものが
ありました。私どものホテルをご利用頂くお客様の多くは関西近郊に
お住まいの方ばかり。あの16年前の阪神淡路大震災を経験された方は
当時のつらく悲しい記憶を思い出されたことでしょう。
そして今回の東日本大震災はそんな16年前の大震災さえもはるかに
上回る被害をもたらしました。

大震災から数日間は、連日の報道を見る度に流れる涙と無力感。
唯一出来ることと言えば義援金を振り込ませて頂くことくらい。
妻と話し合って、せめてもの復興の足しにと送金をさせて頂き
ましたが、これが役立てられるのはまだまだ先とのこと。

ただ、直接被害を受けていない私どもがずっと沈んでばかりは
いられません。日本が災害復興に立ち上がる今、ホテルで働く
私どもが出来ることは、こんな状況の中での旅行を迷いながら、
それでも様々な思いや事情・背景を持って泊まりに来て下さる
お客様の期待に、それぞれの立場で精一杯応え、かけがえのない
想い出をお持ち帰り頂くこと。

普段の生活ができる私達は普段通りの生活し、仕事もしっかりして、
いつも通りお金を使い税金を納め、そして義援金など個人として
出来る範囲の支援を持続的に行う。被災地の事を忘れない。
色々な意見・考え方はありますが、私はそれが巡り巡って復興支援の
一助となると信じて、元気を出して頑張って行きたいと思います。

さて、まずは今月のトピックスからです。
どうか、最後までおつきあい下さいませ。

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 「〜Richer〜リシェ」4月5日発売の5月号は“淡路島特集”
[2] ヴィラ楽園・開業プレ1周年企画の特別プラン
[3] 〜自然の神秘〜海ホタル・山ホタル観賞会のご案内
[4] 淡路花祭2011・開催中です

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>━☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 「〜Richer〜リシェ」4月5日発売の5月号は“淡路島特集”
http://newawaji.com/_mail/2011040501
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京阪神に暮らす大人の女性のためのライフスタイルマガジン
「Richerリシェ」の2011年5月号は淡路島特集。
いよいよ本日発売になりました。

タイトルはずばり「何度も通いたい淡路島」。

淡路島に暮らす100人にアンケートを取って取材先をリサーチしたと
いうだけあって、島人が営む地元に密着した人気のお店・スポットが
満載、読み応えたっぷりの保存版です。

書店にお立ち寄りの際は、是非お手にとってご覧下さい。
淡路島の旅の必携アイテム間違いなしです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] ヴィラ楽園・開業プレ1周年企画の特別プラン
http://newawaji.com/_mail/2011040502
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「星と海と空が出逢う場所」をシンボルフレーズとして2010年7月に
グランドオープンしたヴィラ楽園は、おかげさまで7月に初めての
アニバーサリーを迎えます。

多くの皆様をお迎えし、ゲストと共に歩んだ1年に感謝の気持ちを込めて。
そして新しい1年もまた、ヴィラ楽園がお客様の笑顔で満ちあふれる庭と
なりますように想いをのせて・・・。

ウィークデー限定とはなりますが、6月限定のThanksプランをご用意
させて頂きました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 〜自然の神秘〜海ホタル・山ホタル観賞会のご案内
http://newawaji.com/_mail/2011040504
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

淡路島の自然を体験する毎年好評の海ホタルと山ホタルの観賞ツアー。
2011年も4月〜9月(ほぼ毎週の金曜・日曜の夜)にかけて開催
されます。

山のホタルは見たことがあるよという方が多いと思いますが、
海ホタルはあまりなじみがないもの。山の蛍を想像するとちょっと違う
のですが、海ホタルは体長3ミリ程度のミジンコのような甲殻類です。
水質が良く海底が砂地になっているところに主に生息しています。

この「海ホタル」を旅館に泊まって観賞に行こう!という淡路島ならでは
のイベントが「海ホタル観賞ツアー」です。

続きは・・・
http://newawaji.com/_mail/2011040504

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 淡路花祭2011・開催中です
http://newawaji.com/_mail/2011040505
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

"人と自然のコミュニケーション"をテーマに開催された『淡路花博』の
理念を継承・発展させ、花と緑の文化の創造に寄与するため、また、
淡路地域の振興を図るため、毎年春と秋に淡路花祭を開催しています。

今春も関係機関が連携して、春の草花でディスプレイしたガーデンショー
を各会場で一体的に開催します。

花いっぱいの春の淡路島へぜひおでかけください。

淡路花祭2011特別プランもご用意しました。
http://newawaji.com/_mail/2011040506

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

先週仕事を終えて子供達が寝静まった家に帰宅をすると、
妻が「これ見て」と1枚の画用紙を手渡してくれました。

画用紙には、

「ぱぱとままとゆーちゃん(長男のこと)とたっくん(次男のこと)が
 ずーーといっしょにいられますように」

と5歳の長男が書いたらしい文章が。
大地震のあった前日、長男の通う保育所では年長さんとのお別れ遠足が
あり、淡路島南部・福良湾の防潮施設を見学したそうです。
大地震があり、長男にも地震の話はしましたが、震災のあと保育所でも
先生が話をしてくれたのでしょうか。

生かされていることへの感謝を忘れず1日1日を大切に過ごそう。
そう思わずにはいられません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/HomePage/melmaga/backnumber.cgi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:吉田 光宏
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*