• HOME
  •  > メルマガ バックナンバー

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー E-NEWSLETTER BACK NUMBERS

メルマガ バックナンバー

日付一覧

2017/08/23 15:56:57
  • ニューアワジどっとこむ通信 第158号

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューアワジどっとこむ通信 第158号
       http://www.newawaji.com/url.php?id=877

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017年8月23日■□■

メンバーの皆様、こんにちは。
ホテルニューアワジの水上(みずかみ)でございます。

8月も残りわずかとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?こ
こ淡路島では海水浴を楽しまれるお客様も一段落し、瀬戸内海の大
海原が爽やかな波の音を響かせながら、夏の日差しに照らされてキ
ラキラと輝いています。今回はそんなリゾートアイランド淡路島を
より一層満喫して頂ける情報をお届けしてまいりたいと思います。

また、遠方からのお客様にもたくさんお越し頂いている淡路島です
が、洲本温泉街の入り口にある洲本港(洲本ポートターミナル)と
関西国際空港をダイレクトに結ぶ航路が、先月7月9日よりスタート
しました。運航は1日5往復で、約65分の船旅。東京をはじめ全国か
ら淡路島へのアクセスがとっても便利になりましたので、ぜひこの
機会に淡路島へお越し下さい。

「淡路関空ライン」の詳細は下記をご覧下さい。
→http://www.newawaji.com/url.php?id=878

それでは今号のトピックスをご案内させて頂きます。
どうか最後までおつきあいください。

☆━<INDEX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

■トピックス

[1] 自然×アート×アニメの融合
   〜兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」〜

[2] 古き良き昭和の街並みを歩く〜洲本レトロこみち〜

[3] かけがえのないパートナーと淡路島で大切な時間を

[4] 淡路島伝統の手延べ製法で味わう素麺、蕎麦、淡路島ぬーどる

[5] まだ間に合う!今年の自由研究はうずしおクルーズへ

■今月のおすすめプラン

■神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ近況

■編集後記

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<INDEX>☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 自然×アート×アニメの融合
   〜兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

緑豊かな公園内を散策しながら美しい瀬戸内海の景色や季節の花、
アスレチック広場など、大人も子供も楽しめる兵庫県立淡路島公園。
この園内に、日本が世界に誇るマンガ・アニメ等の二次元コンテン
ツと、公園内の豊かな自然を融合させた新感覚テーマパーク「ニジ
ゲンノモリ」が7月15日にオープン致しました。

ニジゲンノモリの特徴は、昼と夜で異なるアトラクション。日中は
「クレヨンしんちゃん」をテーマとするアクティビティとして、ジ
ップラインで水面ぎりぎりを滑空したり、巨大アスレチックを攻略
したりといった、全身で思いっきり遊べる施設が充実。夜間はうっ
てかわって、森の中を歩きながらプロジェクションマッピングで映
し出される手塚治虫氏の代表作「火の鳥」を楽しめるアトラクショ
ンが開催されます。

今後も飲食コーナーやミュージカル劇場、イベントステージなど様
々なコンテンツが登場予定。

ニジゲンノモリで体験する非日常に溢れた幻想的な世界と新感覚ア
トラクションへ、是非訪れてみてくださいませ。

さらに詳しい情報はこちらをご覧くださいませ。
 →http://www.newawaji.com/url.php?id=879

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 古き良き昭和の街並みを歩く〜洲本レトロこみち〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かつては城下町が広がり、淡路島の中心として発展を遂げてきた洲
本市。当時の風情ある外観を残し、懐かしさを感じさせる小さな商
店街「洲本レトロこみち」が、観光スポットとしても注目を集めて
います。

ホテルニューアワジからお車で約10分のこの細い通りには、昔なが
らの食堂をはじめ、古民家をそのまま雑貨屋さんやカフェに改装し
た個性的なお店が軒を連ねています。今回はその中でも2つのお店
をご紹介したいと思います。

【そらの灯り カラコルム】

和紙を使ったオリジナルの照明を専門に扱うお店。全て手作りとい
う照明の数々は、見ていて心が洗われるようです。かつて阪神・淡
路大震災のボランティアで淡路島に足を運んで頂いたオーナーさん
が、慰霊祭の灯りに感銘を受け照明アートを始めたそうです。和紙
を使った小物類も充実しており、お土産にも最適です。

【cafe a・n】

スーパーフード入りの緑黄野菜や果実のスムージー、ヘルシーなス
ープ料理など、健康素材にこだわったメニューを提供しているカフ
ェ。古民家の内装を活かした安らぎある店内で、ゆっくりと過ごさ
れてみてはいかがでしょうか。

さらに詳しい情報はこちらをご覧くださいませ。
 →http://www.newawaji.com/url.php?id=880

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] かけがえのないパートナーと淡路島で大切な時間を
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「国生みの島」の名の通り、日本で最初に誕生した島と言われてい
る淡路島。この国土創生を行い、日本で最初の夫婦となった伊弉諾
尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)、さらに
この二神が言い争いになった際に仲を取り持った菊理媛命(きくり
ひめのみこと)を祀った淡路島は、縁結びや夫婦円満に強いご利益
があるとされています。

【おのころ島神社】

日本三大鳥居の一つである21.7mもの巨大な鳥居をくぐり本殿へ進
むと、伊弉諾・伊弉冉の二神が夫婦の契りを交わすきっかけとなっ
た鶺鴒石があります。この石にかけられた赤と白の縄を手順通りに
握ると良縁が巡ってくるという言い伝えがあり、夫婦和合、縁結び、
安産といったご利益のある場所も多数存在しています。

【プロポーズ街道】

南あわじ市にある、日本の夕陽百選にも名を連ねる名勝 慶野松原
(けいのまつばら)。南あわじ市は日本三大瓦の一つに数えられる
淡路瓦の生産地としても有名で、慶野松原の一画にあるのが“瓦(か
わら)ぬ愛”を誓いあう場所「プロポーズ街道」。瓦道にはプロポー
ズや誓いの言葉をハートで縁取った瓦が飾られています。

ホテルニューアワジでは、10代・20代のカップル限定とはなります
が、そんなかけがえのないパートナーとの素敵な旅をお手伝いする
特別なプランをご用意しています。ぜひ淡路島で、お二人の大切な
時間をお楽しみください。

◆【女性半額】 カップルプラン 〜under 30〜
≪プラン特典≫
・女性1名様宿泊料半額
・貸切露天風呂50分 3,000円⇒1,500円で利用可
・トリートメントスパ「こもえ」10%オフ
・レイトチェックイン20:30可
≪客室≫ <夢大地>和室12帖
 http://www.newawaji.com/url.php?id=881

≪注意事項≫
本プランは10歳代・20歳代のカップルのみご利用頂けます
チェックイン時に年齢の確認をさせて頂きます。 お手数ですが年
齢確認のできる身分証明書(免許証・学生証・ 保険証など)をお
持ち下さいませ。 年齢を確認出来ない場合や、30歳以上の場合は
正規料金を 頂戴致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 淡路島伝統の手延べ製法で味わう素麺、蕎麦、淡路島ぬーどる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏の風物詩と言えば清涼感あふれるそうめんもその一つ。これか
らの時期の夏バテ解消に最適で、淡路島の名産品にも挙げられて
います。

今では全国の殆どの製麺所が機械化を進めている中、人の手で一
つ一つ丁寧に伸ばしていく淡路手延べ素麺。とても手間のかかる
作業ですが、そのおかげで生地を傷めることなく滑らかで美しい
麺を作ることができるのです。そんな淡路手延べ麺の170年以上
にも亘って受け継がれてきた伝統製法は、「淡路島手延べ蕎麦」
や「淡路島ぬーどる」といった料理にも応用されています。

「淡路島手延べ蕎麦」は国産の小麦とそば粉を使用しているので
すが、小麦粉を多く配合することで弾力感が強く口当たりが滑ら
かなのが特徴。特に淡路島産足赤海老を使った「海老蕎麦」は逸
品です。

また、「淡路島ぬーどる」は従来の素麺より太くて2倍も長い麺
に仕上がっており、もちっとした食感と、つるっとした喉越しが
特徴です。ホテルニューアワジでは、この淡路島ぬーどると淡路
島特産の玉葱を使ったランチを気軽にお愉しみいただける日帰り
プランもご用意しております。

淡路島ぬーどるをお愉しみいただける日帰りプランはこちら
 →http://www.newawaji.com/url.php?id=882


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] まだ間に合う!夏休みの自由研究〜うずしおクルーズ〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鳴門海峡は世界3大潮流の一つにも数えられ、渦の大きさは世界一。
そんな迫力ある大自然を間近で体験できるうずしおクルーズ船が、
淡路島の南にある福良(ふくら)港から出航しています。さらに特別
企画として、夏休み期間中(7月15日〜8月31日)は小学生以下のお子
様が乗船無料になる「淡路島ワンダーランド2017〜船とうずしおに
出会う夏〜」を実施中です。

また、昨年大好評だった「うずしお研究クルーズ」が今年も開催さ
れています!今年はなんと「でんじろう先生」こと米村でんじろう
氏監修のもと、さらにパワーアップして帰ってきました。所要時間
はおよそ2時間。1時間の実験を経て、同じく1時間のクルーズへと
出発する特別イベントです。実験は「ぐるぐるうずまき錯視実験」
「身近にあるうずを探そう!」「空気砲で空気のうずを飛ばそう!」
そして「ファイヤートルネード!」と充実の内容です。お子様とご
一緒に自然と科学の不思議を体感して、今年の夏休みを締めくくり
ましょう。

詳細はこちら
 →http://www.newawaji.com/url.php?id=883


□■ 9月のお勧めプラン ■□━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★ 淡路牛と松茸のすき焼と紅葉鯛・伊勢海老の姿造りプラン
  http://www.newawaji.com/url.php?id=884

 ★ 霜降り淡路牛の石焼ステーキ&牛しゃぶ鍋と島の海の幸
  http://www.newawaji.com/url.php?id=885

 ★ 【貸切風呂付】秋のおでかけファミリープラン
  http://www.newawaji.com/url.php?id=886


□■ 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズWhat's New? ■□━━━━

2011年12月にホテルニューアワジグループとして新たなる一歩を踏
み出した、神戸六甲アイランドに佇むランドマークホテル「神戸ベ
イシェラトンホテル&タワーズ」。
こちらの。What's New?では、シェラトンの最新ニュースをお届け
させて頂いています。

●お食い初め膳を日本料亭「松風」で

生後100日目を目処に、お子様の今後の健やかな成長と一生食べる物
に困らないようにとの願いを込めて行うお食い初め。神戸ベイシェ
ラトンでは、そんな特別な日を祝う御膳をご用意致します。

さらに詳しい情報はこちらをご覧くださいませ
 →http://www.newawaji.com/url.php?id=887

●フードセレクトショップ「シェラトンマルシェ」

コンセプトは「シェラトンと淡路島の美味しいお店」。神戸ベイシ
ェラトンホテル&タワーズ横のシェラトンスクエア内にある、地元
の新鮮な野菜やパン、スイーツなどを取り扱うセレクトショップで
す。併設のカフェコーナーでは、リーズナブルな価格でサラダやス
ープ、シェラトンオリジナルの紅茶などもお楽しみ頂けます。
カフェやショップのみのご利用ももちろん可能。ぜひお気軽にお越
しくださいませ。

さらに詳しい情報はこちらをご覧くださいませ。
 →http://www.newawaji.com/url.php?id=888

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読み頂きましてありがとうございます。
今回のニューアワジどっとこむ通信はいかがでしたでしょうか。

トピック5でご紹介致しました「うずしおクルーズ」。小学生以下の
子供が無料というキャンペーンを活用して先日に体験してきました。
小学生の子供がいる私にとって大人2名分だけの料金で乗船できるの
はお得感いっぱいです。今春にも乗船したばかりだったのですが、
間近で見る渦潮は迫力満点で大満足。渦だけでなく、船上で過ごす
時間や普段は見られない景色も楽しみのひとつですので、これから
迎える秋の渦潮シーズンにも再び行こうかと迷っています。

さて、私事ではありますが、日によっては右膝に痛みを感じること
数ヵ月。さすがにこれはまずいと思い、受診したところ「右膝蓋関
節症」という大層な病名を申告されました。個人差があるというこ
とですが、私の場合は別名「運動不足&運動準備不足」というもの。
デスクワークが多いことや、日ごろの不摂生がたたったようです。
今月末に家族旅行を計画していますので、まずは少しでも痛みを少
なくして思う存分、楽しめるようにしたいと思います。

まだまだ残暑が厳しい時期でもあります。また、夏風邪など召さな
いように皆様、どうぞお体をご自愛くださいませ。
それではまた次回お会い致しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。
※配信停止をご希望の場合は大変恐れ入りますがそのままご返信
くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ◆
http://www.newawaji.com/url.php?id=889

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

編 集 :ホテルニューアワジグループ
     インターネット予約センター
編集担当:水上 浩司
発 行 :株式会社ホテルニューアワジ
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL:0799-23-2200 FAX:0799-23-1200
ホームページ http://www.newawaji.com
Facebook http://www.facebook.com/HotelNewAwaji
Twitter http://twitter.com/HotelNewAwaji
メール news@newawaji.com

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*